現在位置: ホーム / NComputing / 導入事例 / PC実習教室への一括導入

PC実習教室への一括導入

PC教室の端末を全てNComputing L300にリプレス

PC教室の端末を全てNComputing L300にリプレイス

  • PCリプレイスのコストを削減
  • 教室内のレイアウトの変更なし
  • 管理者の負担を削減

 

運用を変えずにPCリプレイスのコストを削減

PC教室のPCが古くなり30台のリプレイスを検討。問題となったのがリプレイス費用。以前よりPCが低価格になったとはいえ、30台を一括となるとそれなりの費用が発生します。そこでリプレイス費用を抑えられるNComputing L300の導入が検討されました。

NComputing L300は1台のホストサーバーに複数人で同時接続して利用できるので、PCハードウェアを導入するよりも導入コストを大幅に低減できます。また授業で使用しているのは、オフィスソフトとWEBブラウジングだけなので、必要以上に能力の高いPCは必要とされていません。

教室内システム構成

 

一括管理で管理負担を軽減、省電力にも貢献

今まではPC教室のデスクトップPCへの新しいソフトのインストールやアップデート作業、またはウイルス対策などを30台に対して1台ずつ個別に作業しなければならず、管理者の大きな負担になっていました。L300を導入することで、ホストサーバーのみ作業をすればよく、管理コスト、作業時間を大幅に削減することができました。

消費電力の削減となったことも大きな副産物でした。L300は消費電力がわずか5Wなので、従来のデスクトップPCの稼働時より大幅に省電力化でき、電力コストの削減にもつながりました。

VESA規格対応の液晶ディスプレイにマウント

 

<L300クライアント導入事例>