TS-1677XU-RP

製品概要製品仕様価格表お見積もりお問い合わせ
 

8コア・16スレッドCPUとデュアル10GbEで最高のパフォーマンスを発揮するラックマウント Ryzen NAS

単体モデル : オープン価格、HDD搭載モデル : ¥1,056,000 から (ニアラインクラス 1TB x 16)

TS-1677XU-RP フロント TS-1677XU-RP リア

amd-ryzen-7.pngvm-ready.pngcitrix-ready.pngwindows_2016.png
 


AMDの強力なRyzen™プロセッサーを搭載したTS-1677XU-RPは、8コア/16スレッドと最大4.1 GHzターボコアで仮想マシンの高いパフォーマンスを発揮します。4つのPCIe Gen.3スロットによって、更なるアプリケーションと機能の拡張が可能です。また、冗長電源によってシステムアップタイムを最大化します。

feat-52.png
2つの10GbE SFP+ ポートにより、仮想化、4Kビデオ編集ファイル共有など広帯域アプリケーションに対応します。
feat-1.png
PCIe拡張スロットに、10GbE/40GbEアダプタ、PCIe NVMe SSD、グラフィックカード、USB 3.1 Gen 2(10Gbps)、またはワイヤレスネットワークカードを搭載することができます。
feat-8.png
ビデオプロセッシングやVMのGPUパススルー用に、AMD Radeon™およびNVIDIA®グラフィックカードをサポートします。
feat-9.png
Qtier™自動階層化テクノロジーおよびSSDキャッシュにより、パフォーマンスとストレージ利用効率を最適化できます。
feat-3.png
仮想化、コンテナー化アプリ、ストレージの集中管理、バックアップ、共有、障害復旧をサポートする、スケーラブルなストレージ。
feat-23.png
6台以上のディスクを持つ構成では、容量、保護、性能のバランスを最適化するRAID 50/60が推奨されます。
 

I/O拡張性が高いトップクラスのハードウェアエンジニアリング

優れたハードウェアが、全体的なシステムパフォーマンスを確かなものにします。柔軟で拡張可能なアーキテクチャにより、TS-1677XU-RPは多様なアプリケーションニーズを満たします。

ts-1677xu-rp_Hardware.jpg

  1. マルチコアAMD Ryzen™プロセッサ

    TS-1677XU-RP-2700-16G: 8コア/16スレッドRyzen™ 7 2700 3.2 GHz(最大4.1 GHz Turbo Core)

  2. DDR4 2400 MHzメモリー

    4つのDDR4 デュアルチャンネルLong-DIMMメモリー(最大64GB)をサポート。16GB RAM搭載。

  3. 2 x 10GbE SFP+ポート

    10GbE高速ネットワークに完全対応。広帯域アプリケーションに最適。

  4. USB 3.0/3.1ポート

    外部ハードドライブ、プリンター、UPSをサポート。USB 3.1は最大10Gb/sの転送スピードでデータ転送パフォーマンスを大幅に向上。

  5. 2 x ギガビットイーサネットポート

    サービスバインディング、ポートトランキング、MPIO 構成に最適。

  6. 4 x PCIe拡張スロット

    10GbE/40GbEアダプター、グラフィックカード、USB 3.1カード、QM2拡張カードなどをサポート。

  7. 4 x 9.2cmシステムファン

    システム温度を監視し、状況に応じてファン速度を自動的に調整。

  8. 2 x 500W電源装置

    冗長電源が継続的なアップタイムを約束

 

AMD Ryzen™と最大64GBのRAMによる絶対的なパフォーマンス

TS-1677XU-RPは、AES-NI暗号化アクセラレーション対応の高性能のAMD Ryzen™ 7 2700プロセッサと最大64 GBのDDR4 RAMを搭載しています。高性能とスマートな電力消費を提供し、マルチタスク要求を満たします。VDI、R&D、プライベートクラウド、サーバーの仮想化などのリソースを要求するビジネスアプリケーションに最適です。

パワースマートパフォーマンスを提供するためのデュアルチャンネルメモリ

modules-en.gif

TS-1677XU-RPは、デュアルチャンネルDDR-4メモリおよび4つのLong-DIMMスロットをサポートしています。ペアのメモリモジュールを使用すると、TS-1677XU-RPはデュアルチャンネルアーキテクチャのパワーを利用してパフォーマンスを大幅に向上できます。TS-1677XU-RPのメモリ構成(最大64GB RAMをサポート)をカスタマイズすることで、動的に変化するワークロードを持つ仮想化などの環境に対して最も理想的かつコスト効率の良いストレージソリューションを構成できます。

 

PCIeスロットがNASの機能を拡張

TS-1677XU-RPは、4つのPCIeスロット*を装備しており、10GbE/40GbEネットワークカード、QM2 M.2 SSD/10GbE PCIeカード、または対応ワイヤレスネットワークカードを取り付けることで、アプリケーション対応のポテンシャルを高めることができます。

icon-10GbE.png

10GbE/40GbE アダプター

増大し続けるデータや仮想化に対応するための高速バックアップと復元など、広い帯域を必要とするタスクにおいて超高速スループットを実現します。
icon-m2.png

QM2 M.2 SSD/10GbE PCIe カード

NAS に M.2 SSD キャッシュや10GbE (10GBASE-T) 接続を追加することで最高のパフォーマンスが得られます。
icon-wifi.png

無線ネットワークカード

WirelessAP Stationを使ってNASを無線ベースステーションに変え、NASのネットワークリソースを複数のデバイスで簡単に共有できるようになります。

*スロット3は、スロット4を使用していないときに、PCIe Gen.3 x8として利用できます。スロット4に拡張ボードが取り付けられている場合、PCIe Gen.3 x4として利用できます。

 

500W電源がGPUアクセラレーションをサポート

ts-1677xu-rp_AMD-NVIDIA.png

グラフィックスカードは、グラフィカルな計算や変換のために最適化されていますが、他のハードウェアと比較して多くの電力を必要とします。TS-1677XU-RPは、AMD Radeon™またはNVIDIA®グラフィックカードをサポートするPCIeスロットを提供しており、グラフィックカードの電源供給用に8ピン(6+2)電源コネクタおよび6ピン電源コネクタを備えている500W電源を搭載しています。これにより、QTSにおける画像処理を向上し、GPUパスルーによって仮想マシンの性能を向上します。

 

注意:
1. QTSのGPUサポートは、NVIDIAグラフィックカードのみで適用されます。VMのGPUパススルーは、AMDおよびNVIDIAグラフィックカードのみでサポートします。
2. Virtualization Stationがグラフィックカードを使用すると、NASは一時的にQTSに対するハードウェアトランスコーディングを停止します (逆も同様)。
3. TS-1677XU-RPは、最大214 x 38.5 x 111 mmのグラフィックカードをサポートします。
4. 対応するグラフィックカードについては、互換性リストを参照してください。
5. スロット3にカードを取り付けることが推奨されます。スロット4が使用されていなければ、PCIe Gen.3 x8をを利用できるためです。

 

複数のグラフィックカードを使用して、より高いポテンシャルを引き出します。

ts-1677xu-rp_m_graphics.png

4つのPCIeスロットを搭載しているTS-1677XU-RPでは、最大2つのハイエンドグラフィックカードを挿入して協調動作させることで、単一のグラフィックカードを大きく上回るコンピューティングパフォーマンスを実現できます。これによって、NASビデオプロセッシングおよびGPUコンピューティングを加速し、データ負荷の高いAIマシンラーニングをサポートしたり、VMに対するGPUパススルーを実現したりできます。

注意:複数グラフィックカードのサポートはQTS 4.3.5から利用できます。


AIマシンラーニングに最適なGPUアクセラレーションNAS

TS-1677XU-RPの最先端の機能によって、コスト効率の良いAI志向の強力なデータストレージソリューションが構築可能です。ハイエンドグラフィックカード、SSDキャッシング、QNAPの「QuAI」AI開発者パッケージと組み合わせることで、NAS上に保存されている膨大なデータを、AIモデルを用いたサービスの素早い構築、トレーニング、および最適化に利用でき、インテリジェントサービスとより優れた事業価値を見出すのに役立ちます。


SSDキャッシュおよび自動階層化にるストレージ効率の最適化

TS-1677XU-RPは、4つのPCIeスロットを提供しており、SSDキャッシングなどのM.2 SSDアプリケーションをNASに追加するための、革新的なQNAP QM2カードを取り付けることができます。SSDキャッシュを使用することで、全体的なシステムパフォーマンスが向上されます。また、仮想マシン環境で求められるランダムIOPSを向上するのにも最適です。さらに、Qtier™テクノロジーにより、M.2 SSD、SSD、大容量SATAドライブ、オプションのPCIe NVMe SSDでストレージ効率を最適化する自動階層化にも対応します。新しいQtier™ 2.0は、キャッシュのような予約スペースでSSD階層化ストレージを強化して、バーストI/Oをリアルタムに処理し、SSDのメリットを最大限に引き出します。

注意:M.2 SSDは別売りです。M.2 SSDは、稼働時に過度の熱が発生する可能性があるので、ヒートシンクの装着を推奨します。

extend-NAS-functionality.png

 


究極のパフォーマンスと信頼性

TS-1677XU-RPは、高度なストレージ機能によりパフォーマンスおよび効率を最大化し、サービスを24時間365日確実に提供します。

RAID 50/60

6台以上のドライブを搭載したNASを利用する企業にとって、RAID 50/60はシングルRAID 5/6よりも優れたデータ保護を提供するだけでなく、RAID 10と比較して、使用可能なストレージを最大化することができます。

USB3.1

USB 3.1 Gen 2(10Gbps)は、最大10Gb/s(USB 3.2の2倍の速度)まで利用可能で、データ転送パフォーマンスを大幅に向上します。TS-1677XU-RPには、USB 3.1 10Gbps Type-C および Type-A ポートが搭載されています。これによって、最新のあるいは将来出てくるUSBデバイスとの互換性が確保されます。

中央管理

IT管理者用に設計されたQRM+では、ネットワーク上のすべてのWindows®、Linux®端末およびIPMIデバイスを検出し、マッピング、監視、管理するためのシングルポイントソリューションを提供します。また、グラフィカルトポロジーダイアグラムによるデバイスの検出も利用できます。
 

iSERで、VMwareによる仮想化に最適化されたパフォーマンス

Mellanox®ConnectX-4をネイティブで搭載している内蔵のデュアル10GbEポートを含むTS-1677XU-RPは、iSCSI Extensions for RDMA(iSER)プロトコルをサポートしており、VMware®ESXiストレージとしてTS-1677XU-RPのデータ転送パフォーマンスを向上し、ESXiサーバーのCPU負荷を低減させます。iSERは、パフォーマンスにおいて大幅な向上をもたらし、要求の厳しい仮想化アプリケーションを最適化するために必要なツールを提供します。


注意:VMware ESXiとのiSER接続を確立するには、サーバーとNAS両方に、対応するMellanox®NICが必要です。また、Mellanox®対応またはPFC(Priority Flow Control)構成をサポートしているスイッチも必要です。

performance_43.png


ブロックベースのiSCSI LUN:仮想ストレージの理想的な選択肢

virtualization-bg-2016.jpg

TS-1677XU-RPは、ファイルベースのLUNよりも信頼性が高く、独立した環境を提供するブロックベースのiSCSI LUNをサポートしています。VMware®、Citrix®、Microsoft® Hyper-V®、およびWindows Server® 2016をサポートし、仮想環境のための高パフォーマンス、高信頼で安価なストレージソリューションを提供します。また、VMware VAAIとMicrosoft ODXをサポートし、ESXiサーバーとHyper-Vのサーバー負荷を軽減してパフォーマンスを向上させます。さらに、QNAP vSphere ClientプラグインとQNAP SMI-Sプロバイダーをサポートし、仮想化アプリケーションの運用効率と管理を強化します。

 

仮想マシンおよびコンテナーをホストするオールインワンサーバー

Virtualization StationおよびContainer Stationは、仮想化のハイブリッドアプローチを実現します。仮想化ニーズに関係なく、完全な仮想化サポートのためにQNAPを活用できます。

Virtualization-Station.png

Virtualization Station

Virtualization Stationを利用することで、複数のWindows®、Linux®、UNIX®、およびAndroid™仮想マシンを実行できます。また、WebブラウザまたはVNC (仮想ネットワークコンピューティング) からアクセスできます。企業は、追加の物理サーバーを必要とすることなく、単一のNAS上で仮想化されたサーバーアプリケーションを実行することができます。
ContainerStation.png

Container Station

Container StationはLXCとDocker®の軽量仮想化技術を統合しています。内蔵のDocker Hub Registry®からアプリケーションをダウンロードできます。また、コンテナのインポート/エクスポートおよび権限設定をサポートします。簡単に展開でき、有益かつ効率的です。
 

単一のNAS上で複数の仮想QTSシステムをホスト

Virtualization StationをベースにしたvQTSは、独立した仮想QTSシステムを作成することで、リソースの分離、複数ユーザーへの環境提供、柔軟なアプリケーション展開などのメリットを利用できます。また、vQTSは、電源使用、コスト、物理容量の最適化にも貢献します。TS-1677XU-RPで複数の独立したQTSシステムをホストすることができ、各仮想QTSは各種部署およびチームで独自の権限設定およびアプリケーション環境を使用して使用できます。そのため、管理よおびアプリケーションにおいて、より優れたビジネス上の柔軟性が生まれます。

vqts-rackmount.png


QNAPの高速で低価格な10GbEスイッチでIT環境をアップグレード!

QNAP 10GbE/NBASE-T™のアンマネージドスイッチを使用することで、ネットワーク環境をすぐにコスト効率良くアップグレードできます。10GbEネットワークでは、非常に高速な転送速度を利用でき、仮想化のような帯域幅を要求するタスクの処理力を高めることができます。また、複数のワークステーションからの大容量のNASベースのファイルへの同時リアルタイムアクセスが可能になります(ビデオ編集やマルチメディアに理想的)。QNAPは高速LAN環境を利用するための、Windows®/Linux®PC用10GbE PCIeネットワーク拡張カードも提供しています。

ts-x32xu-faster-speeds-existing-cables.png

QTS – インテリジェントで直感的に使用できる、クリエイティブなNASオペレーティングシステム

モジュールで構成された複数のアプリケーションおよび機能を備えたQTSは、管理の効率性、個人の生産性、マルチメディアなどを向上させ、NASをより簡単で、効率的で、柔軟にします。新しいQboostは、アプリケーションを加速し、システムリソースを開放して、アプリケーションをスケジュールするのに役立つNAS最適化ツールを提供します。App Centerが提供する数百の追加アプリケーションにより、NASの機能をさらに拡充できます。QTSは、デバイス、プラットフォーム、地域の壁をなくし、最適なクラウドエクスペリエンスをもたらし、高度な機能を組み込みます。

qts-434-ui.png

 

シームレスなファイル共有と同期による最適化されたコラボレーション

TS-1677XU-RPはデータやファイルを一元的に保存し、Windows®、Mac®、Linux®/UNIX® ネットワークのファイル共有用の SMB/CIFS、AFP、NFSプロトコルをサポートします。NASにアップロードされたファイルは、Qsync (QNAP NASをファイル同期のための安全な大容量データセンターに変えるユーティリティ) と組み合わせて、PCやモバイルデバイスなど、すべてのデバイスからアクセスできるようになります。グループファイル共有のために共有フォルダーやチームフォルダーを同期して、チームプロジェクトとコラボレーションの柔軟性を高めることができます。ファイルは、モバイルデバイスや光学ディスクドライブのファイルを含めて、File Stationで集中的に管理できます。File Stationでは、リモートNASをマウントし、NASとパブリッククラウドサービス間でファイルを転送することもできます。

 

完全なバックアップ計画

TS-1677XU-RPは、信頼性と柔軟性を備えたバックアップ & 障害復旧ソリューションを提供し、コスト効率と高い生産性を備えた日々のバックアップ管理を支援します。

icon01.png

WindowsとMacのバックアップ

ライセンスフリーのQNAP NetBak ReplicatorユーティリティでWindows®ファイルのバックアップおよび復元を行うことができます。また、Mac®用のTime Machine®もサポートします。簡単、高速、そして便利です。
icon02.png

Hybrid Backup Sync

包括的なデータストレージ管理と災害復旧計画のために、ローカル、リモートおよびクラウドストレージへのバックアップ、復元および同期機能 (RTRR、rsync、FTP、CIFS / SMBを使用) を統合します。
icon03.png

ボリューム/LUNのスナップショット

NASデータ保護にはスナップショットが不可欠です。QNAPのブロックレベルのスナップショットにより、増え続けるランサムウェアの脅威からデータを保護することができます。TS-1677XU-RPは、ボリュームまたはLUNごとに最大256、NASあたり最大1,024のスナップショットをサポートします。
icon04.png

VMバックアップ

TS-1677XU-RPは仮想マシンのバックアップに最適です。ハイパフォーマンス、大容量ストレージ、統合された仮想化ソリューション、システムの状態をいつでも記録できるスナップショットをサポートします。

 


新しいQVR Pro監視ソリューション

QNAPの新しいQVR Pro監視ソリューションでは、TS-1677XU-RP上に監視データ専用の独立したストレージ領域を割り当て、QTSの優れたスケーラビリティやストレージ管理機能を利用することができます。QVR Proでは、カメラ管理、ストレージ領域の割り当て、カメラライブビュー、再生がさらに簡単になります。また、QVR Pro Clientモバイルアプリを使用することで、どこからでも常に監視することや、QUSBCam2アプリでONVIFネットワークカメラとしてUSB Webカメラを使用することができます。

注意:QVR Proは監視モニタリング用に8つの無償チャンネルを提供します (チャンネルライセンスを購入することで128チャンネルまで拡張可)。

QVR-Pro-img.png

 

柔軟で経済的なストレージ拡張

容量が不足したときにストレージ容量を追加する簡単なソリューションが必要です。QNAPでは、データとビジネスの成長に対応するために、必要に応じてNASストレージを拡張するための複数の方法を提供します。

vjbod_icon_03.png

VJBOD

VJBOD (Virtual JBOD) を使用して、他のQNAP NASの未使用ストレージを使用してストレージ容量を拡張できます。最大 8 台の QNAP NAS をTS-1677XU-RP のローカル ディスクとしてマウントできます。
vjbod_icon_01.png

RAID容量をアップグレード

低容量のドライブを、大容量のドライブに交換することで、QNAP NASをビジネスととも成長させることができます。
vjbod_icon_04.png

新しいNASへの移行

既存データおよび設定すべてを保持したまま、使用中のNASのハードドライブを、より大きなQNAP NASに載せ替えることができます。
vjbod_icon_02.png

拡張エンクロージャーの接続

最大6台の REXP-1620U-RP/REXP-1220U-RP* または、2台のUS-1200U-RP/800U-RP拡張エンクロージャーを接続できます。QTSのストレージとスナップショット機能を使用して、NASの容量拡張を簡単に処理できます。

* REXP-1620U-RP/1220U-RPの使用にはSASストレージ拡張カードが必要です

 

その他の生産性アプリケーション

QCenter.png

Q'center

複数のサイトの複数のQNAP NASの集中管理プラットフォームとしてNASを使用できます。システムログの監視、NAS更新およびメンテナンスを行うことができます。
QmailAgent.png

QmailAgent

複数の電子メールアカウントを一元的に管理し、電子メールをNASにバックアップし、電子メールのセキュリティと個人情報を保護します。
BrowserStation.png

Browser Station

NASブラウザ経由でのリモートアクセスを可能にし、複雑なVPN設定なしでローカルリソースにアクセスできます。
ifttt_agent.png

IFTTTエージェント

NASアプレットをカスタマイズするためのQNAP NASおよびモバイルデバイス/アプリ用の人気のあるWeb自動化サービス。
DJ2-Live.png

DJ2 Live

QNAP NASからライブ配信を行うと同時に、パブリッククラウドにストリーミングします。映像は、後で再生できるようにNASに直接保存されます。
phone.png

モバイルアプリ

QNAPモバイルアプリを使用することで、モバイルデバイス上のファイルアクセス、NAS管理、マルチメディア娯楽、監視、ダウンロードタスクが簡素化されます。