TS-832XU-RP

製品概要製品仕様価格表お見積もりお問い合わせ
 

10GbE時代のエントリーレベル ラックマウント NAS

単体モデル : オープン価格、HDD搭載モデル : ¥316,000 から (ミドルクラス 1TB x 8)

TS-832XU-RP フロント TS-832XU-RP リア


TS-832XU-RP は、高い性能と優れた拡張性そして多彩なアプリケーションを、中小企業にとって手頃でコストパフォーマンスの高い価格で提供します。2 つの 10GbE SFP+ ポートによってビジネス環境の厳しい高速データ伝送要求を満たします。PCI Express (PCIe) 2.0 ×2 スロット (×4 レングス) は、接続性や M.2 SATA/PCIe NVMe SSDによるストレージの強化を可能にします。TS-832XU-RP は、データストレージ、ファイルバックアップ、災害時復旧、コンテナ化されたアプリケーション、監視などさまざまなニーズに合わせて導入できます。さらに連続可用性を確保するための冗長電源も装備しています。

feat-48.png
内蔵の 10GbE SFP+ ポートはデータベースのホスティングや VM ストレージといったミッションクリティカルなアプリケーションに必要な高速性を提供します。
feat-1.png
1 つの PCIe 2.0 ×2 スロット (×4 レングス) を利用して 10GbE ポートや M.2 SSD スロットを追加できます。SSD をインストールすることで、Qtier 自動階層が可能になり、ストレージが最適化できます。
feat-35.png
スナップショットは、システムのステータスおよびデータを完全に記録してデータの素早い復元を実現し、ランサムウェア攻撃の脅威を緩和します。
feat-26.png
Hybrid Backup Sync を使用すれば、ローカルやリモートでのファイルのバックアップ、復元、同期を効果的に実行できるため、ニーズに合ったバックアップ計画が可能です
feat-13.png
QNAPの仮想JBODを使用すれば、NASの空き領域をリモートNASの容量拡張に無駄なく利用できます。
feat-36.png
ホットスワップ可能な冗長化電源により、高い信頼性と最高の可用性が確保されます
 

日々の業務ニーズに応える信頼性の高いストレージ

TS-832XU-RP は、Amazon の傘下企業である Annapurna Labs 製の Alpine V2 AL3 製品ファミリーのひとつ、AL-324 クアッドコア 1.7 GHz プラットフォーム オン チップ (PoC) を搭載しています。内蔵の 4 GB RAMは 最大 16 GB までアップグレードでき、将来も安心です。10GbE の接続性と PCIe の拡張性により TS-832XU-RP の性能は 2134 / 725 MB/s (暗号化なし) あるいは 1263 / 441 MB/s (ハードウェアによる AES-256 ボリューム暗号化) まで高められ、業務のスピードを大幅に向上することが可能です。

benchmark_ts-832xu-rp.jpg

QNAPラボでテスト済み。測定値は環境によって異なることがあります。

テスト環境 :
NAS : TS-832XU-RP
OS : QTS 4.3.4
ボリュームタイプ : RAID 5; 8 x Intel SSDSC2BB240G4
クライアント PC : Intel® Core™ i7-4700 3.4 GHz, 16GB RAM, Mellanox ConnectX®-3 Pro 10GbE NICs, MTU 9000

内蔵10GbE SFP+ ポートによるワークフローの加速

performance_43.png

2 つの10GbE SFP+ ポートを内蔵しているので、TS-832XU-RP は10GbE ネットワーク環境の高速性をすぐに活用できます。10 GbE SFP+ ポートは、データベース、仮想マシンストレージ、大容量バックアップなどの帯域を多く必要とするタスクの効率を改善します。


PCI Express スロットが拡張性と柔軟性をもたらします。

performance_43.png

TS-832XU-RP は、1 つの PCI Express (PCIe) 2.0 ×2 スロット (×4 レングス) により、10GBASE-T ポートや M.2 SSD (SATA もしくは PCIe NVMe*) を追加インストールするなどして NAS の機能性を拡張できます。QNAP は、QM2 拡張カードやシングル/デュアル NIC など PCIe の拡張性を活かす幅広い用途の拡張カードを揃えています。

*HDD および SSD は別売です。M.2 PCIe NVMe SSD を使用してストレージプールやボリュームを作成するには QM2 が必要です。QM2 を使用せずにインストールした M.2 PCIe NVMe SSD はキャッシュ用にしか使用できません。


スナップショットとHybrid Backup Sync が大切なデータを保護

さまざまな状況に対して安心できる災害時復旧計画には、多層的な保護とバックアップが必要です。TS-832XU-RP はファイルのコンテンツとその変更内容をブロックレベルで手動あるいは自動で記録するスナップショット機能をサポートしており、ファイルが破損したり誤って削除されたような場合に素早く復旧することができます。データセキュリテイをさらに高まめるために、Hybrid Backup Sync を使用してローカルの外部デバイス、リモート NAS、さらにはクラウドサービスとの間でファイルのバックアップ、復元、同期を実行できます。

storage-snapshots_ui.jpg

スナップショット

HBS_ui.jpg

Hybrid Backup Sync

 

プラットフォームに依存しないファイル共有と Qsync によりファイルの交換が簡単に

TS-832XU-RP は、Windows、Mac、Linux/UNIX ネットワーク間でファイルを共有するための SMB/CIFS、NFS、AFP プロトコルをサポートしています。データを NAS 上に集中的に保存して、TS-832XU-RP が提供する強固なセキュリテイ対策によって保護することができます。Windows AD と LDAP サービスを利用すれば、システム管理者は既存の Windows AD サーバー、LDAP サーバー、内蔵 LDAP サービスを利用し、ユーザーのアクセス権を設定できます。モバイルデバイスを含む各種のデバイス間のデータ同期に関しては、NAS 上に Qsync Central をインストールし、他のデバイスに Qsync クライアントをインストールするだけで、高速、プライベート、安全、かつリアルタイムなファイル同期サービスが実現できます。

different-os.png

プラットフォームに依存しないファイル共有

Qsync_01.png

Qsync

 

Windows と Mac のバックアップにより職場でのデータセキュリティが維持されます。

ts-x32xu_easy-backup.png

TS-832XU-RP が Windows® PC と Mac のバックアップタスクを担います。QNAP の NetBak Replicator バックアップユーティリティを使えば、ほんの数クリックで設定が完了します。MacOS ユーザーは Time Machine での TS-832XU-RP へのバックアップが設定できます。さらにスナップショットと Hybrid Backup Sync を組み合わせることで、万全な災害時復旧計画が可能になります。

 

QTS と App Center が無限の可能性を開きます。

App_Center-ui.png

QNAP NAS のオペレーティングシステムである QTS には、強化されたQtier、RAID 50/60 サポート、Qboost、OCR コンバーター、その他多くの機能の追加や改善が用意されています。QTS App Center では Domotz、QVPN などさらに多くのアプリがご利用いただけます。QNAP および信頼できるサードパーティからのアプリを活用してNAS の機能性と可能性を簡単に拡張できます。

 

統合化された監視ソリューションによる施設のセキュリテイ強化

TS-832XU-RP は、リアルタイム監視、動画および音声記録と再生を行うインテリジェントな監視管理システムを提供し、お客様の職場環境を守ります。無料の QUSBCam2 アプリによりUSB Web カメラを安価な IP カメラとして活用できます。TS-832XU-RP はまた、次世代の QNAP NVR システムである QVR Proにも対応しているので、 NAS 上に監視データ用の独立したストレージ領域を割り当てることで、QTS の拡張性とストレージ管理能力を活用できます。

QVR-Pro-img.png

 

暗号化やその他のセキュリテイ機能による NAS に保存されたコンテンツの保護

encrypted_access.png

TS-832XU-RP の AL-324 PoC はボリュームや共有フォルダー、LUN の AES-256 暗号化をハードウェアで行い、性能を犠牲にすることなくデータの機密性が保持できます。他にも、IP アドレスフィルタリング、ウィルスおよびマルウェアのスキャンなどさまざまなセキュリテイ機能があります。指定のフォルダーの許可を受けたユーザーやアプリ以外はアクセスできないようにアクセス権限を設定することもできます。App Center で提供されている QVPN Service を利用すれば、お使いのデバイスとNASの間でセキュアな通信を行うVPN 接続が利用できます。

 

仮想 JBOD と拡張ユニットによるストレージ領域の共有と拡張

TS-832XU-RP は、UX-800U-RP (8 ベイ) または UX-1200U-RP (12 ベイ) 拡張エンクロージャーを接続して全体のストレージ領域をスケールアップできます。また、TS-832XU-RP上の使用されていないストレージ領域はQNAPの仮想JBOD (VJBOD)を使用して他のQNAP NASの容量拡張のために使用することもできます。

vjbod_diagram.png

仮想JBOD

UX-800U-RP+UX-1200U-RP.png

拡張ユニット


サービスの信頼性を上げる冗長電源

redundant_power_ts-832xu-rp.png

TS-832XU-RP には冗長電源が装備されており、高い信頼性を実現するサービス稼働率の最大化が図れます。デュアル 1000BASE-Tとデュアル10GbE SFP+ポートを組み合わせることで、24時間365日稼働の、費用効率の高い信頼できるストレージソリューションが構築できます。