現在位置: ホーム / 会社情報

社長挨拶

CEO メッセージ

株式会社フォースメディアは、私が法人向けからコンシューマー向けまで様々なITプロダクトを手がけてきた長年の経験をもとに2010年に設立いたしました。単に海外の優れた製品を日本市場にご紹介する商社としてだけでなく、日本国内のお客様に最適な状態でお使いいただくことができるように、弊社で独自にハードウェア、ソフトウェアの品質評価、ソリューションの構築を行い、高品質のサービス、サポート体制と合わせてご提供しております。

第6期(2016年12月期)は、おかげさまで前年対比で20%の売上成長を実現できました。また企業として今後の継続的な成長の要となる優れた人財を迎え入れることができたことも非常に大きな成果といえます。取り扱い製品ブランドでは、主力パートナーであるQNAP社のネットワークストレージ製品の販売は堅調な伸びを持続し、SMB市場向けラインアップを中心にしながらも、エンタープライズ・IDC向けのハイエンドモデルの取り扱いも順調な推移となりました。特に弊社のエンジニアリングスキル、サポート体制を評価いただき、継続的に大容量のラックマウントモデルを導入いただける大手企業のお客様が増えたことを嬉しく感じております。

昨年、新しく主に文教市場への取り組みとしてスタートした米国Newline社とのパートナーシップでは約一年間の準備期間を経て、本年度中盤から業績への本格的な貢献を期待しているところです。5月に出展しました「教育ITソリューションEXPO - EDIX」においては、多くの来場者の皆様に書画カメラ、大型タッチディスプレイ製品をご紹介させていただき、昨年の3倍以上のコンタクトを得ることができました。またNewline社の55インチ、65インチ、70インチの大型タッチディスプレイ製品は、今後ワークスタイルのデジタル化が一層進む企業オフィスにおいても、会議などでのインタラクティブなコミュニケーションと意思決定支援ツールとして導入されていくと予測しています。

第7期となる今期は2年後を見据えた新規プロダクトラインのビジネス化への取り組みを開始致します。また人事面では、社員は「人材(Human Resource)」ではなく「人財(Human Assets)」であるというポリシーのもと、継続して優れた人財の獲得のための活動はもとより、数年後には弊社の執行役員、役員、そして次期CEOとして弊社をリードいただける方を探し続けております。弊社でご自身の能力を存分に発揮いただける方のご応募をお待ちしております。

CEO signature