現在位置: ホーム / 会社情報 / プレスリリース / 2018年 / 低価格・コンパクトながら大容量・高性能を実現できる画期的な9ベイNAS「TVS-951X」「TS-932X」を発売

低価格・コンパクトながら大容量・高性能を実現できる画期的な9ベイNAS「TVS-951X」「TS-932X」を発売

2018年7月10日

株式会社フォースメディア

 

QNAP × ForceMedia
低価格・コンパクトながら大容量・高性能を実現できる
画期的な9ベイNAS「TVS-951X」「TS-932X」を発売

 

QNAPの正規販売代理店である株式会社フォースメディア(本社所在地:東京都品川区、代表取締役社長:池田 譲治)は、好評販売中のQNAP NASの新機種として、HDDとSSDのハイブリッド構成が可能なSMB向けの9ベイタワー型NAS「TVS-951X」と「TS-932X」の販売を開始致します。

「TVS-951X」、「TS-932X」は、5台の3.5インチHDDと、4枚の2.5インチSSD搭載して、大容量かつ高速なNASを構築することができます。QNAP独自のストレージ自動階層化技術「Qtier™」により、アクセス頻度の高いデータを自動的にSSDに移動してストレージ性能を最大化することができます。SSDリード・ライトキャッシュによりIOPS性能を大幅に向上させることもできます。10ギガビットイーサネットポートを内蔵しているため、データ転送がさらに加速されます。

マルチメディア機能が充実したTVS-951Xは、低消費電力の第7世代Intel® Celeron® 3865Uデュアルコア 1.8 GHzプロセッサーと2GB DDR4 RAM (32GBまで拡張可能)を搭載し、10ギガビットイーサネット使用時に最大779MB/秒の読み取りスループットを実現します。Intel® HD Graphics610 によるデュアルチャネルの4K H.264/H.265ハードウェアトランスコードに対応し、NASにある高画質ビデオをさまざまなモバイルデバイスに配信することができます。HDMIポートを備え、4K映像を出力することもできます。

コストパフォーマンスの高いTS-932Xは、 Annapurna LabsのAL-324クアッドコア 1.7 GHz プロセッサーを採用し、低価格でありながら高い基本性能を提供します。内蔵の2ポートの10ギガビットイーサネットポートを使用して、クラス最速レベルの最大読み取りスループット 1,966MB/秒が得られます。

 

製品の特長は次のとおりです。

  • 5個の3.5インチベイと4個の2.5インチベイを備え、HDDとSSDのハイブリッドNASを構築してストレージの容量と性能を最適化できます。さらにQtier™自動階層化によって簡単にNASのパフォーマンスを向上させることができます。

  • スナップショット機能により、ファイルを誤って削除または上書きした場合でも容易に復元できます。また、ランサムウェアに感染した場合でも、スナップショットから感染前のファイルを復元できます。

  • Hybrid Backup Syncにより、リモートNAS、USBストレージ、クラウドストレージへのバックアップ、復元、双方向同期を簡単に行うことができます。また、Qsyncを使用して、NASに接続しているPCやモバイルデバイスとの効率的なファイル共有が可能になります。

  • VJBOD (仮想JBOD) 機能により、他のQNAP NASの未使用ストレージ容量を使用してストレージ容量を拡張できます。

 

製品仕様

TVS-951XTS-932X
CPU Intel® Celeron® 3865Uデュアルコア1.8 GHz Annapurna Labs Alpine AL-324クアッドコア1.7GHz
ARMv8 Cortex-A57 64ビットプロセッサー
メモリー DDR4 SODIMM 2GB (最大32GB) DDR4 SODIMM 2GB (最大 16GB)
ドライブベイ 5 x 3.5/2.5インチ SATA 6Gb/s HDD
4 x 2.5インチ SATA 6Gb/s SSD
ネットワーク 1 x 10GbE (RJ-45、
10G/5G/2.5G/1G/100Mに対応)、
1 x 1GbE (RJ-45)
2 x 10GbE (SFP+)、
2 x 1GbE (RJ-45)
インターフェース 3 x USB 3.0
1 x HDMI v1.4b
3 x USB 3.0
電源 120 W ACアダプター
サイズ (H x W x D) 188 x 225 x 224 mm

 

フォースメディアでは、NASとHDDの互換性を保証し、購入後すぐにご利用頂ける「HDD搭載モデル」を用意しています。また、導入後の安定した運用を支援するフォースメディア独自の保守サービスを「先出しセンドバック保守」、「オンサイト保守」からお選び頂けます。

 

製品画像

 

製品の詳細は下記URLをご参照ください。

 

出荷開始

2018年7月中旬

 

QNAP Systems,Inc.について

台湾に本社を置くQNAP Systems, Inc. は、2004年の設立後、優れた設計によるNASストレージで躍進。中国、米国、日本などにも現地法人を持ち、グローバルにビジネスを展開し、業界のリーディングカンパニーの地位を得ました。

 

株式会社フォースメディアについて

株式会社フォースメディアは、ITシステムの基本性能を支えるストレージ、メモリー製品を中心に海外の優れたグローバルブランドを紹介、提供するとともに、自社オリジナルブランドを通してお客様のより豊かなITライフを支援することを目的として設立致しました。

 

お問い合わせ

株式会社フォースメディア マーケティング部
お問い合わせフォーム