現在位置: ホーム / 会社情報 / プレスリリース / 2019年 / 仮想マシンおよびコンテナを実行可能な世界初のPoEマネージドスイッチ「QGD-1600P Gardian」を発売

仮想マシンおよびコンテナを実行可能な世界初のPoEマネージドスイッチ「QGD-1600P Gardian」を発売

2019年12月3日

株式会社フォースメディア

QNAP × ForceMedia
仮想マシンおよびコンテナを実行可能な世界初のPoEマネージドスイッチ
「QGD-1600P Gardian」を発売

 

QNAP正規代理店の株式会社フォースメディア (本社所在地:東京都品川区、代表取締役社長:池田 譲治) は、仮想マシンおよびコンテナを実行可能な世界初のPoEマネージドスイッチ「QGD-1600P Gardian」の販売を開始致します。

QGD-1600Pは、QTSオペレーティングシステムを搭載し、仮想マシンおよびコンテナを実行可能なPoEマネージドスイッチで、QTSの持つNASと仮想化の機能、60W PoE++に対応するギガビットスイッチポート、インテリジェントなレイヤー2およびPoE管理機能の組み合わせにより、IP監視 (VMS、NVR)、ネットワークセキュリティ (UTM)、ストレージ、ワイヤレスLAN管理などをワンボックスで展開することができます。QGD-1600P導入によりエッジデバイス全体の集中管理が可能になり、スマートネットワーク展開を行う企業のデジタルトランスフォーメーションを推進します。

 

製品の特長は次のとおりです。

  • IEEE 802.3bt および 802.3at 規格に準拠し、60W PoE++ 4ポートと30W PoE+ 12ポートのギガビットポートを備えています。最大370Wの電力を供給可能で、複数のハイパワーデバイスを接続できます。

  • VLAN、LACP、QoS IGMP Snooping、Wake-on-LANなどのレイヤー2管理機能を提供します。ユーザーフレンドリーなスイッチ管理Webインターフェースにより、帯域幅を効率的に制御し、セキュリティを向上できます。

  • 2つの2.5インチSATA HDD/SDDスロットを備えています。ストレージを拡張するために、TRシリーズUSB 3.0 RAID 拡張エンクロージャーを接続したり、VJBOD Cloud機能により、クラウドストレージをQGD-1600Pにマウントさせることができます。

  • PCIe Gen.2 x2拡張スロットを2スロット備え、10GbEネットワークカード、QM2 (M.2 SSD搭載)、USB 3.1 Gen.2 (10Gbps)カード、ワイヤレスアダプターなどを搭載することができます。

  • QVR Proをインストールして、コスト効率のよいワンストップのIP監視システムを構築することができます。PoE、NVR、ストレージ機能を統合することで、監視ネットワークインフラストラクチャーを大幅に簡素化できます。

  • QTSのさまざまなアプリケーションや、コンテナアプリケーション、仮想マシンをホストできます。ソフトウェアルーター、UTM/ファイアウォール、ワイヤレスLAN管理ソフトウェアを柔軟にインストールできます。

 

製品画像

 

製品仕様

QGD-1600P
CPU Intel Celeron J4115 クアッドコア 1.8 GHz (最大 2.5 GHz)
メモリー DDR4 SODIMM 8GB (2 x 4GB)
ドライブベイ 2 x 2.5" SATA 6Gb/s HDD/SSD
M.2 SSD QM2 PCIe拡張カードによるオプション
スイッチポート 14 x 1GbE RJ-45、2 x 1GbE RJ-45/SFP コンボ
管理ポート 1 x 1GbE RJ-45
PoE ポート 1 ~ 4 : 802.3bt PoE++ (60W)、802.3at PoE+ (30W)、802.3af PoE (15.4W)
ポート 5 ~ 16 : 802.3at PoE+ (30W)、802.3af PoE (15.4W)
PoEパワーバジェット 370W
スイッチング容量 32 Gbps
MACアドレステーブル 8K
ジャンボフレーム 9K
PCIeスロット 2 x PCIe Gen.2 x2
USBポート 1 x USB 3.0、2 x USB 2.0
HDMI出力 1
外形サイズ 160(H) x 528(W) × 403(D) mm
1Uラックマウント
希望小売価格 単体モデル : オープン価格、SSD搭載モデル : \160,000 から (256GB x 2)

フォースメディアでは、NASとHDD/SSDの互換性を保証し、購入後すぐにご利用頂ける「ドライブ搭載モデル」を用意しています。また、導入後の安定した運用を支援するフォースメディア独自の保守サービスを「先出しセンドバック保守」、「オンサイト保守」からお選び頂けます。

 

製品情報詳細

 

販売開始時期

2019年12月 (販売中)

 

QNAP Systems,Inc.について

台湾に本社を置くQNAP Systems, Inc. は、2004年の設立後、優れた設計によるNASストレージで躍進。中国、米国、日本などにも現地法人を持ち、グローバルにビジネスを展開し、業界のリーディングカンパニーの地位を得ました。

 

株式会社フォースメディアについて

株式会社フォースメディアは、ITシステムの基本性能を支えるストレージ、メモリー製品を中心に海外の優れたグローバルブランドを紹介、提供するとともに、自社オリジナルブランドを通してお客様のより豊かなITライフを支援することを目的として設立致しました。

 

お問い合わせ

株式会社フォースメディア マーケティング部
お問い合わせフォーム