TS-431KX

製品概要製品仕様価格表お見積もりお問い合わせ
 

SMBおよびスタートアップオフィス向け安価なクアッドコア1.7GHz 10GbE SFP+ NAS、高速ネットワークストレージ環境

単体モデル : オープン価格、HDD搭載モデル : ¥124,000 から (ミドルクラス 1TB x 4)

TS-431KX TS-431KX リア

annapurna.png
 

クアッドコアのTS-431KXは、大容量のストレージと最大8GB RAMのメモリー拡張を行うために4つのドライブベイを提供しています。内蔵の10GbE SFP+ポートにより、TS-431KXは、集中的なデータ伝送に必要な高い帯域幅を提供します。QNAP 10GbEスイッチと組み合わせることで、高速10GbEネットワーク環境を安価に簡単に構築できます。TS-431KXでは、包括的なローカル、オフサイト、クラウドバックアップを提供し、スナップショットテクノロジーに対応しています、そのため、信頼できるバックアップおよび障害復旧プランの構築を支援します。システムクラッシュが発生したり、ファイルを誤って削除したりした場合でも、すばやくシステムをもとの状態に復元できます。TS-431KXはロック可能なドライブベイを採用しています。そのため、ドライブを誤って取り外してしまうことや抜けてしまう事で、データ損失が発生しないようにしています。

 

feat-48.png

シングルポート10GbE接続により、集中的なデータ伝送の転送速度が向上し、バックアップ時間を短縮できます。

feat-91.png

HBS(Hybrid Backup Sync)は、総合的なバックアップや障害復旧のために、その他のNAS、サーバー、クラウドストレージにデータをバックアップ・同期することができます。

feat-35.png

スナップショットはシステムステータスとデータを完全に記録し、過失による削除やマルウェア攻撃からファイルとデータを保護することができます。

feat-29.png

クラウド、サーバー、およびPCを含むプラットフォームでアプリケーションサービスを素早く展開するためのLXCおよびDocker®コンテナーをサポートしています。

feat-69.png

ホットスワップ設計により、NASの電源を切らずにハードドライブを取り外せます。継続的な運用を可能にします。

feat-99.png

別のQNAP NASのストレージ容量を拡張するためにVJBOD(仮想JBOD)テクノロジーに対応しています。

 

高速10GbEネットワーク環境

TS-431KXは2 GB DDR3L RAM(シングルメモリースロット、8 GBまで拡張可能)とともにAnnapurnaLabs AL-214クアッドコア1.7 GHzプロセッサを搭載しています。また、このモデルは、データの高速転送を行うために10GbE SFP+ポートと2つのギガビットポートを採用しています。QNAP QSWシリーズネットワークスイッチと組み合わせることで、安価に10GbEへのネットワーク環境のアップグレードを簡単に行うことができ、ワークフローが簡素化されます。

7e2588d58fa3411ee3ef11ea58e02505.png

QNAP ラボでテスト済み。数値は環境によって異なる場合があります。

テスト環境 :
IOmeter sequential performance test: 3-min length, 2 workers, 64 outstanding, 30-sec ramp up time.
NAS:TS-431KX
OS:QTS 4.4.2
ボリュームタイプ:
RAID 5; 4 x Samsung 850 Pro 512GB SSD
クライアントPC :
Intel Core i7-6700 3.4 GHz; 64GB RAM; LAN-10G2SF-MLX; Microsoft Windows 10 64bit

 

高速ネットワーク環境を簡単に作成

10GbEは、1GbEの10倍の帯域幅により、全体的なネットワークパフォーマンスと日々のタスクを改善します。10GbE NASからスイッチやネットワークアダプターまで、QNAPは、10GbE環境へのアップグレードに必要なすべてを提供します。

10GbE-switch-ts-431kx.png

 

マルチポイントのファイルバックアップ、アクセス、および同期

hbs-qsync.png

HBS(Hybrid Backup Sync)は、データのバックアップ、復元、データ同期をTS-431KX高速10GbE接続と統合します。このため、別のQNAP NAS、リモートサーバー、クラウドストレージにデータを簡単にバックアップしたり、復元したりでき、信頼できる障害復旧ソリューションを構築できます。Qsyncを利用すれば、TS-431KXは大容量の安全なデータセンターとなり、ファイル同期に活用できます。TS-431KXにアップロードされたファイルは、コンピューター、ラップトップ、モバイル機器など、リンクされているすべて、の機器で利用できます。また、チームコラボレーションを向上するために、共有フォルダーの同期やチームフォルダーの作成を行うことも可能です。

 

QNAPアプリケーションで生産性を向上

QNAP File Stationでは、お使いのTS-431KXおよびその他ストレージまたはデバイス(USBストレージやモバイルデバイスなど)でファイルを表示および管理できる、集中ファイル管理を利用できます。Qfilingはファイル管理を自動化でき、Qsirchはファイル検索の速度を向上できます。また、Qfileモバイルアプリを使用することで、モバイルデバイスからNASファイルにアクセスできます。

 

qfiling-icon.png

Qfiling

Qfilingは、ファイル整理を自動化します。ファイルは設定に応じて自動的にフォルダーにアーカイブされます。

qsirch-icon.png

Qsirch

Qsirchは、キーワードや色、さまざまなフィルターに基づいて、画像、音楽、ビデオ、文書、電子メール、その他ファイルをすばやく見つけることができます。

qfile_icon1.png

Qfile

Qfileモバイルアプリでは、いつでも、どこからでもモバイルデバイスからNASのファイルにアクセスでき、スマートフォン上のファイルをNASにアップロードおよびバックアップできます。

ファイル暗号化で機密データを保護

TS-431KXで機密ファイルを共有するときは、File Stationを使用して.qencファイルに暗号化してパスワードを設定することで、データのセキュリティを向上できます。ファイルの受信側は、QENC Decrypterをコンピューターにダウンロードしてインストールして、パスワードを入力し、暗号化した.qencファイルの復号化を行います。

注意:コンピューターは、Windows 8(またはそれ以降)およびmacOS 10.12(またはそれ以降)のバージョンを使用している必要があります。

qenc-bg.jpg

 

スナップショットでマルウェアからデータを保護

スナップショットはNASシステムのステータスとメタデータを完全に記録することで、データ保護を支援します。ファイルを誤って削除または変更してしまった場合でも、ストレージ&スナップショットマネージャーまたはFile Stationからスナップショットを使用して、以前に記録した状態にファイルを素早く復元ことができます。QNAPスナップショットはブロックベースで、変更されたデータだけを記録します。これはストレージ領域の節約だけでなく、データのバックアップと復元の時間を短縮します。TS-431KXは、各ボリュームまたはLUN、に対して32スナップショットを、合計で最大64スナップショットをサポートしています。

volume-lun-ui-arm_max32.png

 

NASシステムステータスやデータセキュリティの完全な管理

通知センターは、すべてQTSシステムイベントおよびアラートを統合し、通知のための単一のアプリソリューションを提供します。NASセキュリティを向上するためにSecurity Counselorは、TS-431KXのセキュリティ設定を査定すると共に、推奨の設定を提示します。

常に情報を提供

通知センターは、QTSシステムイベントやアラートの通知のための単一アプリソリューションを提供します。この集中管理システムにより、さまざまなアプリの設定が不要になり、管理プロセスが簡素化され、時間を節約できるようになります。

ui-security.jpg

NASセキュリティポータル

Security Counselorは脆弱性をチェックし、複数のサイバー攻撃手段からデータを保護するための推奨事項を知らせます。セキュリティカウンセラーは、ウイルス対策とマルウェア対策ソフトウェアを統合し、QNAP NASを包括的に保護します。

年中無休のセキュリティを提供する総合的な監視ソリューション

Surveillance Stationは、3,000台をIPカメラに対応しているユーザーフレンドリーなインターフェイスを採用しています。また、拡張可能なIPカメラチャンネルライセンスも利用でき、リアルタイムの監視、ビデオやオーディオ録画および再生のための総合的な監視システムを構築できます。モバイルデバイス上でVmobileアプリを使用することで、監視チャンネルをいつでも、どこでも管理できます。また、QUSBCam2アプリを使用して、Surveillance StationにUSBカメラを追加し、リアルタイムイメージの表示、再生用の録画の保存を行って、経済的に監視システムを構築できます。

互換性のあるIPカメラ無料IPカメラチャンネル拡張可能チャンネルIPカメラとして
USB Webカメラを使用
3,000+ 2 16 QUSBCam2
 

コンテナーアプリケーションのホスト

Container StationはLXCとDocker®の両方の軽量仮想化技術を統合しています。内蔵のDocker Hub®からアプリをダウンロードしたり、コンテナーアプリを簡単にインポートまたはエクスポートできます。また、クラウド、サーバー、PCを含む複数のプラットフォームにわたりアクセス管理やアプリケーションサービスの高速展開を行うことも可能です。

lxc-docker.png

 

柔軟かつ経済的なストレージ拡張

QNAPは、簡単にストレージ容量を拡張できるソリューションを提供しています。ここでは、データおよびビジネスの成長に適応するために、NASストレージを複数の方法で拡張できます。

 

vjbod_icon_01.png

RAID容量をアップグレード

低容量のドライブを、より大きな容量のドライブにホットスワップすることで、QNAP NASはビジネスと共に成長することができます。

vjbod_icon_02.png

拡張エンクロージャの接続

2つのRAID拡張エンクロージャ(TR-004かTR-002)または2つのUSB 3.2 Gen 2 JBOD(TL-D800C)を接続し、QTS ストレージ&スナップショットマネージャーを使用することで、NAS容量拡張を簡単に処理できます。

※ この拡張エンクロージャは、NASで個別のストレージプールまたはボリュームとしてのみ利用できます。このストレージプールまたはボリュームは、接続NASに組み合わせることはできません。

vjbod_icon_04.png

新しいNASへの移行

NASハードドライブを、より大きなQNAP NASに取り付け、既存データおよび設定すべてを保持します。