TS-832PX

製品概要製品仕様価格表お見積もりお問い合わせ
 

10GbE SFP+と2.5GbEを備えた大容量NAS、アプリケーションを高速化するM.2 SSD向けPCIe拡張に対応

単体モデル : オープン価格
ドライブ搭載モデル : ¥264,000 から (ミドルクラス 1TB x 8)
データシートicon_pdf_32.png

TS-832PX フロント TS-832PX リア

annapurna.png


クアッドコア1.7GHz TS-832PXは、8つの3.5インチSATA 6GB/sドライブベイを特徴とし、幅広い範囲のアプリケーションと日常の使用に巨大なストレージの可能性を提供しています。2つの10GbE SFP+と2つの2.5GbE LANポートを備えたTS-832PXは、次世代のネットワークに対応しており、帯域幅を多く消費するアプリケーションを強化し、スムーズなファイルアクセスと共有を実現します。NASのパフォーマンスを向上するM.2 SATA/NVMe SSDキャッシュとQtier自動階層化ストレージを提供するQM2カードなど、さまざまなPCIeカードにも対応しています。

feat-103.png
2つの10GbE SFP+と2つの2.5GbE RJ-45ネットワークポートは、帯域幅を多く消費するタスクを強化し、ファイル共有を高速化します。
feat-1.png
PCIe拡張により、キャッシュ用のM.2 SSDを追加するQM2カード、10/5GbEネットワークカードやワイヤレスネットワーク拡張カードをインストールできます。
feat-35.png
スナップショットはシステムの状態を記録し、誤って削除する事やマルウェアの攻撃から、ファイルとデータを保護できます。
feat-93.png
クラウドストレージゲートウェイは、NAS上に確保されたキャッシュスペースを利用してクラウドへの低遅延アクセスを確約し、ハイブリッドクラウドアプリケーションを実現します。
feat-9.png
Qtier自動階層化テクノロジーおよびSSDキャッシュでは、持続的なストレージの最適化が可能になります。
feat-10.png
QNAP TR RAID拡張エンクロージャーやTL JBODにより、TS-832PXのストレージ容量を増やします。
 

 

エネルギー効率の優れたクアッドコアプロセッサ

64ビットクアッドコア1.7GHz ARM Cortex-A57プロセッサーと4 GB DDR4 RAM(16 GBまで拡張可能)を搭載したTS-832PXは、システムやアプリケーションのパフォーマンスに影響を与えることなく、高いエネルギー効率を実現しています。

benchmark_ts-832px.png
QNAPラボでテスト済み。数値は環境によって異なる場合があります。

テスト環境:
NAS:TS-832PX、8GB RAM
OS:QTS 4.4.2
ボリュームタイプ:RAID 5、8 x Samsung 850 Pro 512GB SSD
クライアントPC:
Intel Core i7-6700 3.4 GHz; 32GB RAM; Microsoft Windows 10
Iometerシーケンシャルパフォーマンステスト:3-min length, 2 workers, 64 outstanding, 30-sec ramp up time.

 

高速10GbEおよび2.5GbE接続

TS-832PXは、2つの10GbE SFP+と2つの2.5GbE LAN RJ-45ポートを備えており、高速ネットワーキングにそのまま使えるサポートを提供し、ポートトランキングとフェイルオーバーに対応してネットワークインフラストラクチャを強化します。QNAPはまた、10GbE/2.5GbEマネージド/アンマネージドスイッチとネットワークアダプターを含む、その他多くの高速ネットワーキングソリューションを提供しています。 これにより、安価な高速ネットワーク環境を構築できます。
high-speed-transmission-ts-832px.png

 

PCIeカードでNASの機能性を拡張

PCIe Gen.2スロットにより、TS-832PXはNAS機能および潜在的用途の拡張を柔軟に行うことができます。システム性能を最適化するには、M.2 SATA/NVMe SSDキャッシュ/10GbE接続のためにQNAP QM2カードをインストールして、最適なシステム性能を実現するためにQtierと共に使用します。QNAP Wi-Fi 6(802.11AX)ネットワークカードを使用して、ワイヤレス環境を作ることもできます。その他のオプションには、QXG 5GbE/2.5GbEネットワークアダプターカードUSB 3.2 Gen.2(10Gbps)カードがあります。これらすべてのオプションにより、TS-832PXを将来の要件にマッチするようにアップグレードできます。
pcie-expansion-slot.png

スナップショットで重要なデータを保護

スナップショットは、NASのシステム状態とメタデータを完全に記録し、誤って削除/修正された場合やランサムウェアによりシステムが汚染された場合には、ファイルを以前に記録された状態に素早く復元します。QNAPのスナップショットはブロックベースなので、変更されたデータだけを記録します。これはストレージ領域の節約だけでなく、データのバックアップと復元の時間を短縮します。TS-832PXは、1つのNASごとに最大256のスナップショットをサポートし、ボリュームまたはLUNには64のスナップショットをサポートしています。
snapshot.gif

マルチポイントへのファイルバックアップ、アクセス、同期

TS-832PXは、Windows、Mac、Linux/UNIXデバイス用のコモンファイル共有プロトコル(SMB/CIFS、AFP、NFS)に対応しています。Qsync(QNAP NASをファイル同期のための安全かつ大容量のデータセンターに変身させるユーティリティ)により、TS-832PXにアップロードされたファイルは、すべての接続済みデバイス(コンピュータ、ノートパソコン、モバイルデバイスなど)で利用できるようになります。Hybrid Backup Syncは、TS-832PX上のデータを別のQNAP NAS、リモートサーバー、またはクラウドストレージ(Microsoft One Drive、Google DriveおよびDropboxを含む)に容易にバックアップまたは同期し、障害復旧を実現します。

Hybrid-Backup-Sync_line.png

 
 

スマートなAI写真管理

QuMagieは、顔認識、対象認識、地理情報のタグ付け写真向けのQuMagie Core AI画像認識テクノロジーを統合しています。類似した写真は、人、モノ、場所のアルバムに分類されます。QuMagieは標準のタイムラインスクロール、カスタマイズ可能なフォルダーカバー、iOS® Live Photoディスプレイ、強力な検索ツールを備えており、優れた写真管理機能と画像共有ソリューションを提供します。

クラウドストレージゲートウェイによる、クラウドデータへの低遅延アクセス

クラウドストレージゲートウェイ環境を構築し、TS-832PX上でローカルキャッシュを有効にすることで、ストレージ、バックアップ、データ復元先としてクラウドをシームレスに利用可能です。低遅延アクセスも叶えます。革新的なハイブリッドクラウドエクスペリエンスを提供します。

cachemount.png

HybridMount
ファイルベースのクラウドゲートウェイ

クラウドストレージに接続することで、ストレージ機能を柔軟に拡張できます。QTSアプリを利用することで、クラウドファイルの管理や編集、マルチメディアファイルの監視を行うことができます。HybridMountは、ファイルサーバーのオンラインコラボレーションやファイルレベルのデータ分析に理想的です。
vjbod-cloud.png

VJBOD Cloud
ブロックベースのクラウドゲートウェイ

VJBOD Cloudは、ブロックベースクラウドストレージへのNASデータのバックアップに対応しています。ブロックベースでのデータ転送は、ランダムデータや大容量のファイルをブロック単位でクラウドにアップロードし、ブロックベースのボリュームやLUNの変更のみを転送します。これは、LUN、データベースや機密性の高いファイルのバックアップに理想的です。 
 

ファイルを容易に検索し、自動的に整理します

TS-832PXは、ファイル管理に優れた利便性を提供します。Qsirchを使用して素早くファイルを検索し、Qfilingで自動的にアーカイブできます。

qsirch-icon.png

ファイル検索の
Qsirch

Qsirchは、キーワード、カラー、さまざまなフィルターを使用して、画像、音楽、ビデオ、文書、電子メール、その他ファイルをすばやく見つけることができます。
qfiling-icon.png

自動アーカイブの
Qfiling

Qfilingは、自己構成されたルールに基づいてファイルの整理やリサイクルを自動化し、作業効率を大幅に改善します。



 

お使いのQNAP NASへの安全なリモートアクセス

myqnapcloud_cross-devices.png

myQNAPcloud Linkを使用すれば、インターネット経由で本社のNASに保存されたファイルへのアクセス、共有、ダウンロード、管理を行えます。QNAP NASは、リモートワーカーがインターネットからプライベートネットワーク上のNASやリソースにアクセスできるVPNサービスにも対応しています。QNAPが特許を所有するQBeltプロトコルを搭載したQVPN Device Clientを使用してTS-832PXへ容易に接続し、測定ツールを用いてVPN接続の速度と接続履歴を知ることができます。

柔軟で経済的なストレージ拡張

QNAPは、データ成長に合わせて、TS-932PXのストレージ容量を拡張する複数の方法を提供しています。

vjbod_icon_01.png

RAID容量をアップグレード

低容量のドライブと大容量のドライブをホットスワップしてTS-832PXを拡張します。



vjbod_icon_02.png

拡張エンクロージャーの接続

2つの拡張エンクロージャ4ベイTR-0042ベイTR-002)または1つの8ベイTL-D800C、4ベイTL-D400S、8ベイTL-D800S JBODを接続し、ストレージ&スナップショットマネージャーを使用して、NASの容量拡張を処理することができます。



vjbod_icon_04.png

新しいNASへの移行

既存データおよび設定すべてを保持したまま、使用中のNASのハードドライブを、より大きなQNAP NASに載せ替えることができます。
 

生産性を倍増

file-station-icon.png

QVR Pro

追加のソフトウェアを必要とせずに、安全な監視環境を構築できます。無料の埋め込みチャンネルを提供しており、また、QVR Proライセンスを購入して、大規模監視ネットワークを展開することもできます。
ocr-converter-icon.png

通知センター

すべてのQTSシステムイベント、アラート、通知を統合し、NASの管理を簡単にし、NASステータスを常に把握できるようになります。
qfiling-icon.png

Security Counselor

セキュリティポータルが脆弱性を確認、推奨事項をお知らせしNASのセキュリティを向上。ウイルス対策とマルウェア対策のスキャンソフトウェアも統合しています。