現在位置: ホーム / QNAP / 製品情報 / スイッチ / QSW-308S

QSW-308S

製品概要製品仕様お問い合わせ
 

エントリーレベルの10GbEアップリンク付きアンマネージドスイッチ

オープン価格

 

QSW-308S フロント QSW-308S リア

 

QSW-308Sは、3つの10GbE SFP+ポートと8つのギガビットポートを備えたアンマネージドスイッチで、家庭および小規模オフィスに高速ネットワーク環境を提供します。ファンレスデザインを採用し、高パフォーマンス、低レイテンシーを維持しながら静かな動作を実現します。

feat-18.png
QSW-308Sは、さまざまなデバイスを接続するための3つの10GbE SFP+ポートと8つのギガビットポートを提供します。
feat-57.png
通気性の良い構造のユニークなファンレスデザインにより、高パフォーマンスを維持しつつも静かな動作を実現しています。
feat-87.png
QSW-308Sをお使いのデバイスに接続するだけで、後はお任せいただけます。さまざまなデバイスに接続する際に最適な速度と双方向検出を実現するオートネゴシエーションに対応しています。
 

複数10G SFP+ファイバーとギガビットポートによる柔軟な導入

QSW-308Sは、さまざまなデバイスを接続し、家庭およびオフィス環境でハイブリッド高速ネットワークを実現するための3つの10GbE SFP+ポートと8つのギガビットポートを提供します。SFP+インターフェイスにより、SFP+デバイスに直接接続するためにダイレクトアタッチ銅線(DAC)ケーブルを使用できます。10G-SFP-T銅線トランシーバーモジュールを使用して、RJ45カテゴリー6、5、5eケーブルから10GBASE-T/NBASE-T™デバイスに接続できます。QSW-308Sのスイッチ機能は76Gbpsで、各ポートの最大ポテンシャルを保証します。

注意:10GbE SFP+ポートは、1GbE SFPと下位互換性がありません。

multiple-ports.png
 

10GbE対応QNAP NASにより生産性を向上

10GbE-solution.png

多くのQNAP NASシリーズは、10GbE対応の設計が施されています。また、10GbEネットワークアダプターを購入してインストールすることですぐにアップグレードできます。QNAP NASは、標準で10GbE SFP+と10GBASE-Tに対応し、高速ネットワークに完全対応しており、仮想化、データベース、高解像度の動画編集、ワークフロー共有など、IOPS要求の高いアプリケーションで性能を発揮します。

 

QNAPネットワークアダプターで簡単に高速ネットワークを構築

QNAPは、幅広いネットワークデバイスを提供し、増大する帯域幅の要件を満たすためにビジネスユーザーやホームユーザーのネットワークインフラストラクチャのアップグレードを支援します。QNAPのThunderbolt 3 to 10GbEネットワークアダプターでは、高速10GbE接続を利用するためのラップトップ(およびその他アップグレード制約のあるデバイス)用の素早く、かつ安価な方法を利用できます。

qsw-308s_High-Speed-Network.png

 

冷却に優れて静か

qsw-308_fanless.gif

QSW-308Sは、静かに動作するファンレスデザインを採用しています。この特別な通気構造は、高パフォーマンスを維持しつつも冷却を支援します。

 

家庭やオフィス環境で簡単に使えるデスクトップサイズ

qsw-308s_form_factor.gif

コンパクトかつモダンなデザインにより、QSW-308Sは、モダンなデジタルホームやオフィスのその他のデバイスにほどよく馴染みます。洗練されたホワイトポリッシュまたはテキスチャ表面仕上げデザインを採用したQSW-308Sは、ユーザーが簡単に各ポートを識別できるように支援します。柔軟なDC電源コネクターも、QSW-308Sのさまざまな環境への導入を支援しています。