現在位置: ホーム / QNAP / 製品情報 / ネットワーク / QSW-IM1200-8C

QSW-IM1200-8C

製品概要製品仕様お問い合わせ
 

過酷な産業環境における高速ネットワーク展開を加速する産業クラス フル10GbEスイッチ

オープン価格

QSW-IM1200-8C フロント QSW-IM1200-8C リア

full-10gbe.pngtemperature.png fanless.png


堅牢型12ポート10GbEマネージドスイッチ QSW-IM1200-8C は、4つの10GbE SFP+ ファイバーポート、8つの10GbE SFP+/RJ45コンボポート、Layer 2スイッチング、ネットワーク管理に対応、ユーザーフレンドリーなエントリーレベルのネットワーク管理ソリューションを提供します。堅牢な産業クラスのハードウェア設計を備え、通気環境(0.5~0.7m/s )で-30℃~65℃、または閉鎖環境で-30℃~45℃の動作温度に対応の QSW-IM1200-8C は、Industry 4.0、スマート輸送、スマートシティーの過酷な環境での高速ネットワーク展開を可能にします。

feat-202.png
産業用の堅牢なIP20金属製ケース、ファンレス設計、換気構造を備えた QSW-IM1200-8C は、-30~65℃の範囲で動作可能です。また、冗長型DC電源および回路ブレーカーも連続稼働を保証します。
feat-45.png
QSW-IM1200-8Cは、8つの10GbE SFP+/ RJ45コンボポートを備えています。10GbEとNBASE-T技術に互換性を持ち、5段階の速度(10G / 5G / 2.5G / 1G / 100M)に対応するQSW-IM1200-8Cは、既存のケーブルと組み合わせて使用するとより高速な転送速度を実現します。
feat-89.png
QSW-IM1200-8Cは、LACP、VLAN、ACL、LLDPなどのLayer 2管理機能を備え、ユーザーはネットワークの帯域幅を効率的に制御、セキュリティを強化できます。
feat-90.png
ユーザーフレンドリーなweb UIを採用したQNAPスイッチシステム(QSS)は、概要ダッシュボード、ポート管理、設定ガイドを装備、産業用ネットワークの中央管理がより直観的で簡単になります。
feat-108-RSTP.png
Rapid Spanning Treeプロトコル (RSTP)対応。拡張、冗長化、ループ防止の各機能に対応した小規模または中規模ネットワークを簡単かつ効率的に配置できます。
feat-47.png
IEEE 802.3az Energy Efficientイーサネット、全二重モードでのIEEE802.3xフロー制御に準拠するQSW-IM1200-8Cは、不均衡な帯域幅からのパケット損失を回避し、低速または非動作の接続からの電源消費を低減させます。




工業用グレードの高硬度ハードウェアデザイン

QSW-IM1200-8CはIP20仕様の金属製ケースで、過酷な産業環境での保護を提供します。自然換気のファンレス構造採用の QSW-IM1200-8C は、開放環境で-30~65℃(0.5~0.7m/s)、閉鎖環境で-30~45℃の範囲で稼働可能です。

qsw-im1200-8c-30-65-img.png

 

柔軟な展開が出来るコンボポートと10GbE / NBASE-T

12ポートのQSW-IM1200-8Cスイッチには、さまざまなインターフェースと接続できるように4個のSFP+(ファイバー)ポート、8個のSFP+/RJ45(銅線)コンボポートが含まれています。RJ45インタフェースでは、カテゴリー6a(またはそれ以上)のケーブルを利用できる10GbEに対応しています。ラック内のサーバーに接続するためのSFP+ポートで使用可能なダイレクトアタッチ銅線(DAC)ケーブルを使用することができます。QSW-IM1200-8Cのスイッチ機能は240 Gbpsで、各ポートの完全なポテンシャルを保証します。また、QSW-IM1200-8Cは、最大5つの速度(10G / 5G / 2.5G / 1G / 100M)に対応する10GbEおよびNBASE-Tテクノロジーと互換性があります。SFP+/RJ45(銅線)コンボポートは、既存のケーブルでより高速な転送速度を実現します。ケーブルの種類や長さによって、より速く、より効率的なデータ転送を実現します。

注意:スイッチとデバイス間の距離が45メートル(148フィート)未満の場合、Cat 6のケーブルを使用すれば10Gb/sの速度を実現できます。

existing-cables_qsw-im1200-8c.jpg

 

冗長型DC電源で、各種環境における安定した稼働を実現

QSW-IM1200-8Cは3つの冗長型DC電源および回路ブレーカーを備え、工場内で生じ得る過剰電圧から電気回路を保護します。QSW-IM1200-8Cは、定常稼働の工場や、各種電源を使用する屋外環境において、途切れることのない電源供給を実現します。

qsw-im1200-8c_dc-redundant-power.png

 

QNAPで産業クラス高速ネットワーキングを完全に実現

10GbE SFP+と10GBASE-Tポートを内蔵したNASから、10GbEネットワークアダプターに対応したPCIeスロット搭載のNASにいたるまで、QNAPは10GbEの導入で業界をリードしてきました。QNAPの高速ネットワークソリューションとして、他にはMac、Windows、産業用コンピューター(IPC)を対象とした、Thunderbolt 3 to 10GbEネットワークアダプターやUSB 3.2 Gen.1 to 5GbEネットワークアダプターなどをご用意しています。これらは全て QSW-IM1200-8C と併用可能で、産業高速ネットワーク環境における仮想化、監視、3Dプリント、大容量ファイルデータ転送、その他帯域幅の必要なタスクにおけるパフォーマンスを向上させます。

→追加情報:QNAP 10GbEネットワーク拡張カード, QNAP USB 3.2 Gen.1 to 5GbEネットワークアダプター, QNAP Thunderbolt 3 to 10GbEネットワークアダプター

qsw-im1200-8c_multiple-ports.png

 

ファンレス、省エネ設計

ファンレス設計とスマートな換気構造により、QSW-IM1200-8Cは可動部分なしで高速ネットワークパフォーマンスを実現します。IEEE 802.3az(EEE)サポートにより、パフォーマンスや機能を損なうことなく、電源消費を抑えることができます。QSW-IM1200-8Cはリンク速度およびアクティビティを動的に検出して、状況に応じて調整することで、最大50%のエネルギーを節約し、運営コストを最低限に抑えることができます。

qsw-im1200-8c_near-silent.png

 


QSS:直感的なネットワーク管理ソフトウェア

QNAPスイッチシステム(QSS)は、付加価値の高い機能を搭載した使い易いWeb GUIを特長としており、ネットワークの設定や管理を簡素化しています。

洗練されたデザイン

一目でわかる主要機能、フラットなコントロール層、ワンクリックログインを活用して、設定や管理をシンプルにしましょう。

GUI

実際のネットワークポートの配置に沿ってポートが図示されており、より使いやすくなっています。

付加価値

設定ガイド、ステータスチャート参照、オンラインファームウェア更新により、学習コストと管理コストが大幅に削減されます。

QSS:わかりやすい設定ガイド

QSSは、ユーザーによるLayer 2ネットワーク管理に役立つ概要ダッシュボード、ポート管理、設定ガイドの機能を提供しています。

概要ダッシュボード

リアルタイムのシステム情報、ポート接続状況、ポートトラフィックを表示します。

qsw-im1200-8c_qss-management_01.png

ポート管理

ポートの状態、ポート毎のパケット統計情報を表示し、ポート速度を設定します。

qsw-im1200-8c_qss-management_02.png

設定ガイド

手引きと手順ガイドを見れば、ネットワークの設定方法がすぐにわかります。

qsw-im1200-8c_qss-management_03.png

独自のステータスチャート
参照

各設定中に4つの主要なステータスチャートを表示することで、異なる設定ページ間を行き来する手間を省きます。

qsw-im1200-8c_qss-management_04.png

オンラインファームウェアのバージョン確認と更新

ワンクリックでファームウェアをアップデートすることが可能です。QSW-IM1200-8Cを安全な状態でお使いください。

qsw-im1200-8c_qss-management_05.png


帯域幅とパケットを管理してネットワークパフォーマンスを最適化

QSW-IM1200-8Cは、帯域幅およびパケットコントロール機能 (LACP、VLAN、QoS、IGMPスヌーピングなど)を提供、IPグルーピングおよび帯域幅管理機能を通してネットワーク性能を向上させます。

LACPVLANQoSIGMPスヌーピング
リンクアグリゲーション(LAG)は、複数のネットワーク接続を組み合わせ、処理能力を高め、接続障害から保護します。 仮想ネットワーク(VLAN)は、さまざまなネットワークのデバイスをグループ化し、単独のネットワークに組み合わせることができます。 QoS (Quality of Service)は、帯域幅利用率を優先し、ネットワークリソースの割り当てを最適化できます。 IGMPスヌーピングは、帯域幅の損失を最小に抑え、ネットワーク情報の漏洩を防げるようにします。
 
 

強力なセキュリティとシステム機能

QSW-IM1200-8Cは、強力なセキュリティおよびシステム機能 (ACL、LLDP、RSTP、フロー制御を含む)を備えており、ユーザーはアクセスコントロール、トラブルシューティング、ループ回避、パケット損失回避を利用して、ネットワークの信頼性を強化できます。

ACLLLDPRSTPフロー制御
- アクセスコントロール
- セキュリティシステム
- デバイス開示
- トラブルシューティング
- ループ回避
- バックアップパス
- 速度の均衡化
- 渋滞の回避