現在位置: ホーム / Newline / 教育向けソリューション

教育向けソリューション

アクティブラーニングを実現するNewlineの教育向ソリューション

教育向けソルーション

Newline(ニューライン)の教育向けソリューションを利用するには特別な知識や長時間のトレーニングは必要ありません。普段の教材、これまでのやり方とテクノロジーを組み合わせて生徒の学習意欲を高める授業を実現します。

書画カメラと電子黒板を組み合わせ、今までのアナログ教材をそのまま利用しながらインタラクティブな授業ができる

教科書や教材を書画カメラで撮影して電子黒板に接続して教材などを大画面で表示でき、画像の一部を拡大表示して、ポイントとなる箇所をわかりやすく強調すれば、先生が重要と考えている箇所を生徒に確実に伝えることができます。

書画カメラとタッチスクリーン

特に、理科や家庭科といった生徒自らが手を使って作業していく実習形式の授業では、模範となる先生の手元を画面に大きく表示したり、事前に収録してあるビデオ映像を場面に応じて再生しながら授業を行うことで、生徒がすぐに実習作業の要点をわかりやすく理解でき、学習、作業の理解度が向上すると同時に教師の負担を軽減し、フォローが必要な生徒のへの柔軟な対応が可能になります。

難しい操作なくPDF、画像ファイル、動画を使った授業ができる電子黒板

Newline(ニューライン)の電子黒板「IBシリーズ」はAndroid(アンドロイド)OSを内蔵しているスマートな電子黒板なので、パソコン用意して接続するといった面倒な準備作業は必要ありません。
教材となる画像やPDFを保存したUSBメモリやSDカードを電子黒板のスロットに差し込むだけで、すぐに教材を表示して授業を始めることができます。挿入したUSBメモリ、SDカードは画面上にフォルダのアイコンとして表示され、画面にタッチする簡単な操作で資料や画像を選択して画面上に表示することができます。また、「IBシリーズ」は、画面上に指や専用ペンで書き込みができるホワイトボード機能も電源を入れてすぐに利用できます。

画像を大画面に表示

設置場所を選ばず、リアルで迫力ある映像で生徒の授業への意欲を強める

電子黒板「IBシリーズ」は大型スクリーンに外光や照明の映り込みを抑えるアンチグレアパネルを採用し、どの角度からでも高い視認性を確保し教室後部の座席からでも鮮明な表示を見ることができます。また、他社の同クラスの製品より高い輝度(明るさ)の液晶パネルを搭載しており、自然光、直射日光が入り込む教室内でも反射や影の映り込みを抑え、授業を妨げません。

アンチグレア処理済みで見やすい

また本体前面に搭載された15W×2個の大出力スピーカーにより、動画再生時には教室内に行き渡るに十分な音量でクリアな音声を出力します。

マルチタッチで複数の生徒が同時に書き込める電子黒板

Newline(ニューライン)の電子黒板「IBシリーズ」は複数の生徒が一度に画面に書き込むことができるマルチタッチ機能を備えています。画面に表示された画像や教材の上に生徒自らの考えや回答を書き込み、発表しクラスで議論するといったアクティブな授業を行うこともできます。

生徒が同時に書き込める

タブレットを使った発表とフィードバックでアクティブラーニングを実践

電子黒板「IBシリーズ」をネットワークに接続することで、タブレットなどと連携したワイヤレスプレゼンテーション機能を使うことができます。タブレットにインストールした専用アプリケーションを使えば、タブレッットの画面をワンタッチで電子黒板に画面を表示できます。タブレットの画面はリアルタイムに電子黒板に表示されるので、先生が教室内を歩きながら手元のタブレットを操作して説明したり、生徒にタブレットから回答を表示させて、先生はホワイトボード機能を使ってその回答上に説明を書き加えていくといった双方向の授業を実践できます。

タブレットの画面を表示

さらに、Newline(ニューライン)のワイヤレスプレゼンテーションシステム「TRUCAST」を教室に設置された電子黒板、大型テレビやプロジェクタに接続すれば、「TRUCAST」を経由してタブレット、PCなどの画面を大型提示装置に表示することができます。また「TRUCAST」は最大4台のタブレットなどの画面を同時に分割表示する機能を備ており、生徒の回答や発表内容を比較表示しながら、生徒自らに発言させて議論を深めるといったアクティブラーニングを支援します。

最大4つの端末を表示

授業の記録が簡単に残せる

授業中に電子黒板のホワイトボード機能で画面上に書き込んだ内容は画面に表示されるスマートバーや付属リモコンからの簡単な操作で表示された教材などを含む画面に表示されている全てをスクリーンキャプチャして、電子黒板本体の内部メモリ−に保存できます。保存したデータは、USBメモリーやSDカードに移動することもでき、授業の記録の保存、次回の授業での復習や振り返りに利用できます。

Newlineのインタラクティブタッチスクリーン

お問い合わせ

 

書画カメラ(実物投影機)シリーズ

お問い合わせ

教育分野における導入事例:

ロートン・パブリックスクール(Lawton Public School)

米国オレゴン州のロートン・パブリックスクール(日本での公立中学校に相当)では、Newlineのタッチスクリーンを導入。当初は抵抗感のあった先生達もすぐに操作に慣れ、授業でどうやって役立てるかに積極的に取り組んでいます。

カメロン大学(Cameron University)

米国オレゴン州、州立のカメロン大学ではNewlineのタッチスクリーンを導入して様々な用途で活用しています。

 

お問い合わせ