現在位置: ホーム / ブログ / TRシリーズ 初期セットアップ手順 拡張エンクロージャー編

TRシリーズ 初期セットアップ手順 拡張エンクロージャー編

2019/4/11 (QNAP) - TRシリーズ 初期セットアップ手順 拡張エンクロージャー編

今回は、NASの拡張エンクロージャーとして使うための
セットアップ手順をご紹介します。

※セットアップにはTR-004を使用しています。

 

セットアップの流れ

1.

HDDをTR本体に物理搭載する

2.

TR本体のリアにあるDIPスイッチがソフトウェアコントロールになっているか確認

3.

QTSのファームウェアが4.3.6以降になっているかチェック

4.

TR本体に電源コードを接続、電源がONになっているか確認

5.

付属のUSBケーブル(Type-C)でNASとTR本体を接続する

6.

「外部RAIDエンクロージャー構成ウィザード」で設定する

 【TR-002/TR-004のストレージプール/ボリュームについての注意点
TR-004/TR-002は、対向で接続するメインのNASと同じストレージプール/ボリュームに組み入れることはできません。
個別のストレージプール/ボリュームとしての利用に制限されます。

 

 

QNAPが提供しているユーザーガイドはこちら

ユーザーガイド TR-002/TR-004共通
ソフトウェア ユーザーガイド TR-002/TR-004共通

 

セットアップ手順 TR-004編

 

1. HDDをTR本体に物理搭載する
  

  ※HDD搭載モデルをご購入されている場合はこの作業は不要です。

2.ソフトウェアコントロールモードへ変更する
  

 ※工場出荷時はソフトウェアコントロールに設定されています。
  TR本体のリアにあるDIPスイッチでできます

  

※詳細はこちら

3.あらかじめTR本体と接続するNASにログインしておき、ストレージ&スナップショットアプリを立ち上げておく