TBS-453DX

製品概要製品仕様価格表お見積もりお問い合わせ
 

4つのM.2 SATA SSDスロット、10GbEポートを搭載したB5サイズのNASbook

単体モデル : オープン価格

TBS-453DX フロント TBS-453DX リア
 
TBS-453DX トップレフト TBS-453DX ボトムオープン
 

※ M.2 SSD は別売りとなります。

 
intel-cellron.pnghd.pnghdmi.pngdlna.png
 

コンパクトでほぼ無音の万能なTBS-453DX M.2 SSD NASbookは、オフィスミーティングやマルチメディアアプリケーションに理想的です。CacheMountにより、複数のクラウドストレージをマッピングし、お使いのTBS-453DXに保存されているファイルと同じ速度でオンラインで作業できるキャッシングを有効化できます。これにより、シームレスなファイルストレージ、バックアップ、復元を実現する優れたハイブリッドクラウド体感を提供します。また、TBS-453DXは、優れたリアルタイムトランスコーディングおよびメディアストリーミングもサポートしており、4K @60Hz HDMI 2.0出力も提供します。QNAPの包括的な10GbEソリューションと組み合わせていることから、10GbEをすぐに利用できるTBS-453DXは、チームワークフローおよびマルチメディアアプリケーションに理想的です。仕事、エンターテイメント、バックアップ、共有などの使用目的に関係なく、TBS-453DXは常に利用できます。

feat-7.png
より静かで高パフォーマンスのストレージ(M.2 SSDは別売り)を実現する4つのM.2 2280 SATA SSDスロット。
feat-9.png
ソフトウェア定義型のSSDエキストラオーバープロビジョニング(1%~60%)はSSDランダム書き込み速度を最適化してSSDの寿命を延ばします。
feat-68.png
ローカルドライブとしてクラウドストレージ容量をマウントし、キャッシングを有効化してローカルファイルとしてオンラインファイルの作業を行うことが可能です。
feat-45.png
10GbE NBASE-T RJ-45マルチギガ接続により、チームとデバイス間のファイル共有が加速します。
feat-25.png
4Kメディア再生とオンライントランスコーディング。HDMI 2.0出力(最大4K @60Hz)からTV/モニターで直接表示。
feat-35.png
スナップショットはシステムステータスとデータを完全に記録し、過失による削除およびマルウェア攻撃からファイルとデータを保護することができます。
 

便利、静か、コンパクト。誰もが使えるスタイリッシュなテックガジェット

tbs-453dx_nasbook.jpg

「NASbook」というコンセプトで設計されたTBS-453DXは薄いB5サイズのケースを使用しています。このため、あらゆる作業環境に簡単にフィットすることができ、作業やミーティングの効率が向上します。また、チームメンバーは同時にTBS-453DX上のファイルに簡単にアクセスできます。通常のNASと比べると、TBS-453DXはストレージにM.2 SSDを使用することで、小型化と静寂化を図っています。RAMとM.2 SSDは、TBS-453DXの底にあるゴム製のパッドとねじを外すだけで簡単に交換できます。ラップトップと携帯電話に加え、TBS-453DX NASbookは、手に入れておきたいテックガジェットでもあります。

 

優れたハイブリッド体感を得るためにクラウドストレージをマウント

コンパクトなTBS-453DXはクラウドゲートウェイをサポートしています。そのため、便利でシームレスなファイルストレージ、バックアップ、復元を行うために20個を超えるクラウドストレージサービスをマウントできます。CacheMountは、オンラインでのファイル検索を大幅に簡単にするファイルレベルのゲートウェイです。また、これらオンラインファイルはTBS-453DXに位置するため、これらのファイルにQTSによるマルチメディアおよびファイル管理機能を利用することもできます。VJBOD Cloudはブロックレベルのゲートウェイで、ボリュームまたはiSCSI LUNを作成するためのブロックストレージでクラウドスペースをマウントできます。よって、低サイズの大量のファイルの転送がより効率的になり、システムは変更されたデータのみを転送するため帯域幅を節約できます。

注記:クラウドゲートウェイサービスはQTS 4.4.1からご利用いただけます。

tbs-453dx_cloud-gateway.png

 

クラウドストレージをマウントし、パフォーマンス上の恩恵を受けるためにローカルにキャッシュする

tbs-453dx_edgecache-volume.png

CacheMountとVJBOD Cloudを有効化することで、クラウド上のファイルが、TBS-453DXのCacheMount キャッシュ ボリュームでローカルにキャッシュできます。これにより、最低レベルのレイテンシで頻繁にアクセスするファイルにアクセスし、TBS-453DXに保存されているかのように作業を行うことができます。自宅またはオフサイトで作業している場合や、大容量のファイルにアクセスしている場合、または複数のユーザーがクラウドスペースに同時にアクセスしている場合でも、LANでの作業速度でオンラインファイルの作業を行うことができます。

注記:クラウドゲートウェイサービスはQTS 4.4.1からご利用いただけます.

 

クアッドコアCPUとM.2 SSDによる優れたパフォーマンス

TBS-453DXのは14nm Intel® Celeron® J4105クアッドコア1.5 GHzプロセッサーを備えています。このプロセッサーは、CPUを集中的に利用する作業で最大2.5 GHzまで自動的にバーストできます。デュアルチャンネル4GB/8GB DDR4 2400 RAMとストレージ用の4台のM.2 SSDは優れたパフォーマンスを提供します。また、1ギガビットLANポートと10GBASE-T LANポートは、優れたネットワーク接続性を提供します。また、TBS-453DXは、完全なNASボリュームまたは共有フォルダーのAES-NI暗号化を採用しており、パフォーマンスに影響を与えることなく、データの機密性を確立します。

benchmark_tbs-453dx.png

QNAPラボで試験済みです。数値は環境によって異なる場合があります。

テスト環境:
NAS:QTS 4.4.0搭載TBS-453DX-4G
ボリュームタイプ:RAID 0; 2 x Samsung 860 EVO 1TB SSDs
クライアントPC:
Intel® Core™ i7-4770 3.40GHz CPU。16GB RAM。QNAP LAN-10G2T-X550 10GbE NIC。Windows® 10 64ビット。IOmeter 1.1.0, 20 workers。1 outstanding、SMBスループット、64KB

 

エンタープライズ級のSSDに近いパフォーマンスと耐久性レベルを得る

tbs-453dx_ssd-op.png

TBS-453DXは、ソフトウェア定義型のSSDエキストラオーバープロビジョニング(OP)をサポートしています。これは、追加のOP容量(1%~60%)を割り当てることで、ランダム書き込みを最適化し、SSD寿命を延ばします。現在、より高速なファイルのバックアップ、スムーズなマルチメディアの使用感、そして最高のパフォーマンスで最適化された仮想化アプリケーションを利用できます。

 

Aquantia® Multi-Gig ICに基づく10GbEパフォーマンス

TBS-453DXは10GbE NBASE-T RJ-45マルチギガビット(10G/5G/2.5G/1G/100M)接続をサポートしており、既存のカテゴリー5eおよびカテゴリー6aケーブルを使用して、より高速なネットワーク速度を活用することができます。QNAPの多様でお手頃な10GbEソリューションと組み合わせることで、チームワークを向上し、スムーズなマルチメディアアプリケーションのためのシームレスな高速ネットワーク環境の構築がこれまで以上に簡単になりました。

tbs-453dx_qna.png

Thunderbolt™ 3コンピューター

QNAシリーズは、Thunderbolt™ 3搭載Mac®またはWindows®コンピューターを10GbEネットワーク接続で強化するThunderbolt™ 3 to 10GbEアダプターです。
tbs-453dx_qxg.png

Windows®コンピューター

QNAPのQM2とQXG-10G1T PCIe拡張カードは、10GbE接続をPC/ワークステーションに追加するために10GBASE-Tマルチギガビット(10G/5G/2.5G/1G/100M)ネットワークポートを採用しています。
tbs-453dx_qsw.png

複数のワークステーションからの同時リアルタイムアクセス

12ポートの10GbE 10GbE/NBASE-T™アンマネージドスイッチにより、既存のケーブルを使用して高速化を図ることができます。また、複数のワークステーションを使用して大容量のNASベースのファイルにリアルタイムに同時アクセスできます。
 

4K HDMI、リアルタイムトランスコーディング、ストリーミングによる究極のマルチメディア体感

4K-img.png

Intel® UHD Graphics 600を採用しているTBS-453DXでは、複数のデバイス*でスムーズに再生を行うことのできるユニバーサル形式に4Kビデオを変換できます。また、TBS-453DXのHDMI 2.0出力を使用してTVコンテンツを4K 60fpsで楽しむことや、Plex®メディアサーバーを使用してメディアファイルをモバイルデバイスやメディアストリーミングデバイス(DLNA®、Roku®、Apple TV®、Amazon Fire TV®、Google Chromecast™など)にストリーミングすることができます。QNAP RM-IR004リモートコントロール(別売り)はQButtonボタンを使用して、個別のボタンの操作のカスタマイズを行うように設定できます。これにより、よりNASの使用感がより便利になります。

*TBS-453DXのハードウェアはH.264のハードウェアデコーディング、エンコーディング、トランスコーディング機能を提供します。ただし、再生品質は再生用ソフトウェアやファイル形式、システム利用率、利用できる帯域などによって変わります。

 

PCなしのRoon体験を楽しんでください

音楽愛好家のための音楽プレーヤーであるRoonは、NAS上に保存されている音楽すべてを識別し、Roonの相互接続したデジタルライブラリにまとめることができます。Roonアプリで音楽を閲覧・再生することで、対応デバイス上にてマルチゾーン・マルチメディア体験ができます。TBS-453DXは、QTS App CenterのRoon Serverアプリをサポートしています。また、パフォーマンスとストレージポテンシャルを提供し、音楽のストリーミングを最適化することで、音楽を最大限に楽しむことができます。

tbs-453dx_roon-core.png

 

複数のUSBポートで生産性を向上

tbs-453dx_usb.png

USBハードドライブなどのダイレクトアタッチトストレージ(DAS)デバイスは、ポータブル性に非常に優れていますが、1度に接続できるのが1台のサーバー/PCに限られるため、ファイル共有と機能性に欠けています。DASをTBS-453DXに接続することで、ストレージを動かすことなく、コンテンツを他のユーザーと簡単に共有できます。また、TBS-453DXは、より優れた万能な機能性を提供するために、携帯電話、無停電電源装置、プリンターなどのUSBデバイスもサポートしています。

 

常に忘れることなくデータをバックアップ

TBS-453DXは、柔軟なバックアップおよび障害復旧ソリューションを提供しています。また、システムとデータの状態を常時記録するスナップショットもサポートしています。必要な時はいつでも、スナップショットまたはバックアップファイルで、あらゆる時点にデータを簡単に復元できます。

icon01.png

WindowsおよびMacのバックアップ

ライセンスフリーのQNAP NetBak Replicatorユーティリティを使用することで、Windows®コンピューターからファイルのバックアップ/復元を行うことができます。Mac®コンピューターのバックアップを行うためのTime Machine®も完全にサポートされています。
icon02.png

Hybrid Backup Sync

バックアップ、復元、同期機能を統合して(RTRR、rsync、FTP、CIFS/SMBを使用)、包括的なデータストレージおよび障害復旧プランとしてローカル、リモート、およびクラウドストレージ空間に簡単にデータを転送することができます。
icon03.png

スナップショット保護

スナップショットは、NASデータ保護には不可欠です。また、ブロックレベルの機能により、スナップショットがランサムウェアの脅威が増加する中でも、データを保護するための信頼できる手段になります。TBS-453DXは、各ボリューム/LUNに対して256スナップショットを、各NASごとに最大1,024スナップショットをサポートしています。
 

より作業効率を向上するためのヒント

tbs-453dx_productivity.png

TBS-453DXは、ファイルの保存、同期、検索、アーカイブを行うことでファイルを専門的に管理するための優れたNASソリューションを提供します。さまざまなデバイス(USBストレージおよび携帯電話を含む)上のファイルに簡単にアクセスできます。友達や同僚のデバイスとインスタントにファイルを同期し、特定のファイルを素早く検索して、文書やメディアファイルを自動的に管理できます。TBS-453DXは、より生産的かつ効率的な生活を送るために時間を節約してくれます。

 

仮想マシンおよびコンテナーをホストするオールインワンサーバー

Virtualization StationおよびContainer Stationは、仮想化に対するハイブリッドアプローチを導入しました。お客様の仮想化ニーズのタイプに関係なく、QNAPを利用することで完全な仮想化サポートを得ることができます。

Virtualization-Station.png

Virtualization Station

複数のWindows®、Linux®、UNIX®、Android™、および仮想マシンを実行し、Webブラウザ、VNC(仮想ネットワークコンピューティング)、またはHDMI画面からアクセスします。企業は、さまざまな目的で単一のNAS上で仮想化サーバーアプリケーションを簡単に実行できます。
ContainerStation.png

Container Station

LXCとDocker®の軽量な仮想化テクノロジーを体験してください。ビルトインDocker Hub Registry®からアプリをダウンロードして、コンテナーのインポート/エクスポートを行い、豊富なマイクロサービスを作成しましょう。
 

その他の生産性アプリケーション

ifttt_agent.png

IFTTTエージェント

NASアプレットをカスタマイズするためのQNAP NASおよびモバイルデバイス/アプリ用の人気のあるWeb自動化サービス。
qsirch-icon.png

Qsirch

強力な全文検索エンジンが、メディアファイル、ドキュメント、および電子メールを素早く、そして正確に検索します。
BrowserStation.png

Browser Station

NASブラウザ経由でのリモートアクセスを可能にし、複雑なVPN設定なしでローカルリソースにアクセスできます。
app_cinema28.png

Cinema28

あなたのNASが、写真、音楽、ビデオを別の部屋のさまざまなデバイスにストリーミングするためのマルチメディアハブになります。
QmailAgent.png

QmailAgent

複数の電子メールアカウントを一元的に管理し、電子メールをNASにバックアップし、電子メールのセキュリティと個人情報を保護します。
phone.png

モバイルアプリ

QNAPモバイルアプリを使用することで、モバイルデバイス上のファイルアクセス、NAS管理、マルチメディア娯楽、監視、ダウンロードタスクが簡素化されます。