現在位置: ホーム / ブログ / iPad/iPhoneからNASへアクセスする手順

iPad/iPhoneからNASへアクセスする手順

2020/9/11 (QNAP) - iPadやiPhoneから学校/教室内のNASへアクセスする手順をご紹介します

iPad_girl



昨年末よりGIGAスクール構想が推進され、生徒1人にiPad 1台が支給される時代になりました。


今回は先生や生徒さんが授業で使う教材(社内データ)にアクセスする方法をご紹介したいと思います。

iDevice(iPad、iPhone)からQNAP NASへアクセスする手順

 
※以下はiPhoneでのアクセス例ですが、
 iPadからでもほぼ同じ手順になります。

1. iDevice(iPhone/iPad)上の「ファイル」アイコンをクリックする

file_icon

 
2. ブラウズをクリックする
 

procedure

 

3. 画面右上の・・・をクリック > サーバへ接続をクリックする
 

ideviceからnasへのアクセス手順_1

 

4.サーバ欄に「smb://NASのIPアドレス」を入力する

 

ideviceからnasへのアクセス手順_1

 
5.登録ユーザを選択し、NASのユーザIDとパスワードを入力します。

 

ideviceからnasへのアクセス手順_3

 
6.NASにアクセスできました。
 

 ideviceからnasへのアクセス手順_4ideviceからnasへのアクセス手順_5ideviceからnasへのアクセス手順_6

 



7.あとはファイルをクリックして開くだけです。
 

ideviceからnasへのアクセス手順_7



2回目以降のアクセス
 

共有に前回アクセスの履歴(NASのIP)が表示されます。
それをクリックすれば次回以降、面倒なIDやパスワード入力を省くことができます。

 
ideviceからnasへのアクセス手順_8


 
以上です。 
 




NAS製品リストはこちら

フォースメディアでは豊富な機種を取り揃えております。
QNAP
 


万一に備える安心の保守サービスも複数ご用意しています。
 

hosyu_banner

 


気になる製品が見つかったら、お見積りをどうぞ。
スマート見積もりなら1~2分ほどで価格を出せます。
スマート見積もり 2

 


ご購入の前に一度評価機を使ってみたい方はこちら
評価機を無償でお貸出し可能です(貸出期間は約1~2週間程度)
お気軽にご相談下さい。
QNAP



2020/9/11 RK