現在位置: ホーム / ブログ / Qsirch でファイルを検索する方法

Qsirch でファイルを検索する方法

2017/8/17 (QNAP) - Qsirch は高速全文検索エンジンで、ファイルの種類別表示や、ファイルの概要表示機能などにより、ファイル検索をさらに効率化します。また、見つけたファイルをPCにダウンロードしたり、他のユーザーと共有したりする機能も備えています。このチュートリアルでは、Qsirchの主要機能とその使い方を紹介します。

Qsirch について

Qsirch は高速全文検索エンジンであり、名前、コンテンツ、メタデータに基づいてファイルを検索できます。

ホームページの概要

Qsirch ホームページには、デフォルトで、ファイルがカテゴリ別にグループ化されて表示されます。 横の矢印を使うと、同じグループの他のファイルを表示できます。



ファイルは「ファイルタイプ」別に表示する以外に、「変更日」や「データサイズ」など、他のグループ種別で分類できます。



グループ化の条件を選択したら、画面上部のカラーバーでカテゴリ内を検索します。



ファイルをクリックするとプレビューウインドウが開きファイルの詳細情報がわかります*。またプレビューウィンドウでは、Web ブラウザーでファイルを開くか、File Station でファイルを含むフォルダーを開くか、ファイルを PC にダウンロードすることができます。

*画像、音楽、動画、PDF、電子メールファイル (.eml) をプレビューできます。 他のファイル形式はサポートされていない場合があります。



ページを再度読み込んだり、インデックス作成状況を確認したりするには、ヘッダー(ウインドウ右上)のボタンをクリックします。



検索開始

検索バーをクリックすると、一般的なファイルタイプが一覧表示され、検索するファイル形式を選択できます。 あるいは、キーワードを入力し、検索をすぐに始めることができます。



検索パラメーターを絞り込むには、画面右のフィルターを利用します。

たとえば、変更日付やファイルサイズに基づいて検索結果を絞り込むことができます。



検索バーをクリックし、入力を開始しすれば、Qsirch はキーワードや以前の検索を自動的に提案します。 また入力と同時に結果が表示されます。



検索を完全一致に制限するには、検索語句を引用符で囲みます (例: "qnap nas")。



検索を特定のパスに限定するには、検索バーに "/" を入力します。 検索できるパスが自動的に一覧表示されます。 選択肢から検索するパスを選択します。

 

path:"/path" (例、path:"/Multimedia") と入力しても同じ結果が得られます。

 

複数のファイルを選択するには、ツールバーのチェックボックス・アイコンをクリックします。



選択したファイルを、ツールバー機能を利用して、ダウンロードしたり、開いたり、共有リンクで他のユーザーと共有したりできます。

 

インデックス付きフォルダーの設定

フォルダーを検索対象から除外するには、ヘッダー(ウインドウ右上)の[その他]をクリックしてから、[設定] に進みます。

 

[追加] をクリックし、フォルダーを除外します。

 

フォルダーを選択すると、そのすべてのサブフォルダーが自動的に選択されます。 [追加] をクリックすると、選択したフォルダーが一覧表示されます。

 

[適用] をクリックし、設定を適用します。

 

検索履歴の確認

検索履歴を見るには、ヘッダー(ウインドウ右上)の[その他] > [履歴] の順に進みます。 ここでは検索履歴を消去することもできます。

 

Qsirch は以前に実施した検索を利用し、検索を提案します。 検索履歴から保存されている検索を消去すると、検索ヒントが表示されなくなります。

 

Qsirch Chrome 拡張 – Qsirch Helper

Chrome ブラウザーで Qsirch を有効にするには、Chrome Web Store から Qsirch Helper アドオンをインストールします。

 

Web と QNAP NAS を同時に検索するには、アドレスバーの右にある Qsirch Helper アイコンをクリックします。

 

IP アドレス、ユーザー名、パスワードを入力し、接続オプションを指定し、NAS の新しい接続を追加します。 [Save] をクリックし、新しい接続を保存します。

接続が作成されたら、Qsirch Helper を利用して検索します。Qsirch Helper にキーワードを入力します。

インターネットと QNAP NAS を同時に検索するには、同時検索オプションを有効にします。 NAS の検索結果がインターネットの検索結果の横に表示されます。

 

同様に、ターゲットフォルダーの下で検索するには、path:"/path" (例、path:"/Multimedia") を入力します。

 

入手方法と互換性情報

Qsirch は QTS の App Center から入手できます。

システム要件: x86 モデルは 2GB RAM を必要とします。 ARM モデルは 4GB RAM を必要とします。
最適な性能を得るために RAM の追加が推奨されます。
ファームウェア要件: QTS 4.2.0 (以降)。
ファイル共有機能は QTS 4.2.1 (以降) を必要とします。

最近の記事
QNAP Thunderbolt NAS と Windows を利用し、Adobe Premiere® Pro のための高速メディア編集環境を構築する方法 2017年10月12日
Thunderbolt™ 対応 NAS の iSCSI サービスを使用し、Mac コンピューターのストレージとして利用する方法 2017年10月12日
QNAP Thunderbolt NAS を利用し、高速のファイル共有システムを構築する 2017年10月12日
Final Cut Pro X と Thunderbolt 対応 NAS を利用して動画編集を能率化する方法 2017年10月12日
Qsync を使い、コンピューターと NAS でファイルを同期する方法は? 2017年09月11日
QNAP NAS の拡張フォルダ許可 2017年09月01日
QNAP NAS でデータを暗号化するには? 2017年08月17日
Q’center を利用して、複数の QNAP NAS ユニットを 1 箇所で管理・監視するには? 2017年08月17日
Qfiling の使い方 2017年08月17日
オンライン RAID 容量アップグレード 2017年08月17日
Qsirch でファイルを検索する方法 2017年08月17日
オンライン RAID レベル移行 2017年08月17日
Hybrid Backup Sync を使用し、QNAP NAS のファイルをバックアップ / 復元 / 同期する 2017年08月17日
Time Machine を使い、Mac を SMB 経由で QNAP NAS にバックアップする 2017年08月07日
QNAP Turbo NAS でスナップショットを作成、管理、復元する 2017年08月07日
QNAP NAS の LDAP ディレクトリへの接続 2017年08月02日
QNAP NAS を RADIUS サーバーとして使用する方法 2017年07月25日
IFTTTレシピでQNAPとWebサービスを連携させる方法 2017年02月18日