現在位置: ホーム / QNAP / 製品情報 / ネットワーク / QSW-M1208-8C

QSW-M1208-8C

製品概要製品仕様お問い合わせ
 

10GbEマネージドスイッチでネットワークをアップグレード

オープン価格

 

QSW-M1208-8C フロント QSW-M1208-8C リア

 

QSW-M1208-8Cは、4個の10GbE SFP+ポートと8個の10GbE SFP+/RJ-45コンボポートを備えたレイヤー2ウェブマネージドスイッチです。これにより、極めて高速な転送速度、大きなファイル(ビデオ編集とマルチメディアに理想的)への同時マルチワークステーションアクセスが可能となり、仮想化のように多くの帯域幅を使用するタスクを強化します。レイヤー2スイッチングに対応し、使い易いエントリーレベルのネットワーク管理ソリューションを提供するQSW-M1208-8Cは、10GbE接続を企業や組織に採用し易くする手段の一つです。

feat-45.png

8個の10GbE SFP+/ RJ-45コンボポートが含まれています。既存のケーブルを使用して、5つの速度(10G / 5G / 2.5G / 1G / 100M)に対応する10GbEおよびNBASE-Tテクノロジーと互換性があります。

feat-90.png

QNAPスイッチシステム(QSS)は、使い易く、概要ダッシュボード、ポート管理、設定ガイドが提供されており、集中ネットワーク管理を直感的に出来るようになっています。

feat-89.png

レイヤー2管理機能(LACP、VLAN、ACLおよびLLDPなど)を採用しており、ITスタッフはネットワークの帯域幅を効率的に制御したり、セキュリティの強化を行えます。

feat-108-RSTP.png

RSTP(ラピッドスパニングツリープロトコル)に対応した数少ないWebマネージドスイッチです。拡張、冗長化、ループ防止の各機能に対応した小規模または中規模ネットワークを簡単かつ効率的に配置できます。

feat-47.png

IEEE 802.3az Energy Efficient Ethernetおよび全二重モードにおけるIEEE802.3xフロー制御に準拠したQSW-M1208-8Cは、圧倒的な帯域幅でパケットロスを回避し、低速接続や非アクティブ接続時の電力消費を削減します。

feat-109-QSS.png

QSSはワンクリックするだけでアップデートでき、ITスタッフはネットワークセキュリティを確保できます。

 

柔軟な展開が出来るコンボポートと10GbE / NBASE-T

12ポートのQSW-M1208-8Cスイッチには、さまざまなインターフェースと接続できるように4個のSFP+(ファイバー)ポート、8個のSFP+/RJ-45(銅線)コンボポートが含まれています。RJ-45インターフェイスでは、カテゴリー6a(またはそれ以上)のケーブルを利用できる10GbEに対応しています。ラック内のサーバーに接続するためのSFP+ポートで使用可能なダイレクトアタッチ銅線(DAC)ケーブルを使用することができます。QSW-M1208-8Cのスイッチ機能は240 Gbpsで、各ポートの完全なポテンシャルを保証します。また、QSW-M1208-8Cは、最大5つの速度(10G / 5G / 2.5G / 1G / 100M)に対応する10GbEおよびNBASE-Tテクノロジーと互換性があります。SFP+/RJ-45(銅線)コンボポートは、既存のケーブルでより高速な転送速度を実現します。ケーブルの種類や長さによって、より速く、より効率的なデータ転送を実現します。

注:スイッチとデバイス間の距離が45メートル(148フィート)未満の場合、カテゴリー6のケーブルを使用すれば10Gb/sの速度を実現できます。

multiple-ports-qsw-m1208.png

QNAPで高速ネットワーキングを完全に採用しましょう!

10GbE SFP+と10GBASE-Tポートを内蔵したNASから、10GbEネットワークアダプタに対応したPCIeスロット搭載のNASにいたるまで、QNAPは10GbEの導入で業界をリードしてきました。QNAPの高速ネットワークソリューションとして、他にはThunderbolt 3 to 10GbEネットワークアダプタやUSB 3.2 Gen 1 to 5GbEネットワークアダプタなどをご用意しています。これらはすべてQSW-M1208-8Cと一緒に使用でき、写真・動画の編集、仮想化、大容量ファイルデータ転送、その他帯域幅を必要とするタスクのパフォーマンスを向上させる包括的な高速ネットワーク環境を構築できます。

High-Speed-Network-qsw-m1208.png

QSS:直感的なネットワーク管理ソフトウェア

QNAPスイッチシステム(QSS)は、付加価値の高い機能を搭載した使い易いWeb GUIを特長としており、ネットワークの設定や管理を簡素化しています。

洗練されたデザイン

一目でわかる主要機能、フラットなコントロール層、ワンクリックログインを活用して、設定や管理を簡素化しましょう。

GUI

視覚的なイラストがポートの構造にマッチし、より使いやすくなっています。

付加価値

設定ガイド、ステータスチャート参照、オンラインファームウェア更新により、学習コストと管理コストが大幅に削減されます。

 

QSS:人間中心の設定ガイド

QNAPスイッチシステム(QSS)は、管理者がL2ネットワークの管理に役立つ概要ダッシュボード、ポート管理、設定ガイドの機能を搭載しています。

概要ダッシュボード

リアルタイムのシステム情報、ポート接続状況、ポートトラフィックを表示します。

qss-management_overview.png

ポート管理

ポートの状態、ポートパケットの統計情報を表示し、ポート速度を設定します。

qss-management_port.png

設定ガイド

機能紹介とステップごとの設定ガイドを見れば、ネットワークの設定方法がすぐにわかります。

qss-management_guiding.png

独自のステータスチャート表

各設定中の4つのステータスチャートを表示することで、設定ページ間を遺棄する手間を省きます。

qss-management_referencing.png

オンラインファームウェアのバージョン確認と更新

ワンクリックのファームウェア更新でQSW-M1208-8Cを常に安心な状態に保ちます。

qss-management_update.png

 

帯域幅とパケットを管理してネットワークパフォーマンスを最適化

QSW-M1208-8Cは、IPグループ化と帯域幅を管理してネットワークパフォーマンスを向上できる、帯域幅とパケットの制御機能(LACP、VLAN、QoS、IGMPスヌーピングなど)を搭載しています。

LACPVLANQoSIGMPスヌーピング
Link Aggregation (LAG)は、複数のネットワーク接続を組み合わせ、処理能力を高め、接続の失敗から保護します。 Virtual Networks (VLAN)は、さまざまなネットワークのデバイスを単独のネットワークに組み合わせることができます。 QoS (Quality of Service)は、帯域幅利用率を優先し、ネットワークリソースの割り当てを最適化できます。 IGMPスヌーピングは、帯域幅の損失を最小に抑え、ネットワーク情報の漏洩を防ぎます。
 

強力なセキュリティとシステム機能

QSW-M1208-8Cは、強力なセキュリティ機能とシステム機能(ACL、LLDP、RSTP、フロー制御など)を搭載。管理者がアクセス制御、トラブルシューティング、ループ防止、パケットロスの回避などを利用して、ネットワークの信頼性を向上させるのに役立ちます。

ACLLLDPRSTPフロー制御
- アクセス制御
- セキュリティシステム
- デバイス開示
- トラブルシューティング
- ループ防止
- バックアップパス
- 速度の均等化
- ジャム防止
 

ほぼ無音で省エネ

qsw-m1208_left.png

スマート冷却システムにより、QSW-M1208-8Cは、邪魔になるバックグラウンドノイズを生成せずに高速ネットワークパフォーマンスを確立します。IEEE 802.3az(EEE)サポートにより、パフォーマンスや機能を損なうことなく、電源消費を抑えることができます。QSW-M1208-8Cはリンク速度およびアクティビティを動的に検出して、状況に応じて調整することで、最大50%のエネルギーを節約し、運営コストを最低限に抑えることができます。

 
 

万能な機能とスタイリッシュなデザイン

qsw-m1208_back.png

QSW-M1208-8Cは、現代のデジタルホームおよびオフィスにマッチする現代的でスタイリッシュなデザインを備えています。追加のインストールオプションを提供するために、ラックマウントキットが含まれています。