TS-431X2

製品概要仕様価格表お見積もりお問い合わせ
 

内蔵10GbE SFP+ポート付き高パフォーマンス クアッドコアNAS

単体モデル : オープン価格、HDD搭載モデル : ¥141,000 から (ミドルクラス 1TB x 4)

TS-431X2 フロント TS-431X2 リア

 

TS-431X2クアッドコアNASは、4つのハードドライブをサポートしています。また、正確なデータ処理のための内蔵10GbE SFP+ポートが付属しています。これにより、日々の条件の厳しいビジネスタスクにコスト効率の良いストレージソリューションを提供します。QTSオペレーティングシステムを搭載したTS-431X2は、多用途のオールインワン サーバー機能およびユニークな機能を提供します。これには、モノのインターネット(IoT) 開発を支援するContainer Station、別のNASの未使用ストレージを使用することでNAS容量を拡張できるVJBOD (仮想JBOD) が含まれます。TS-431X2は、バックアップ、復元、プライベートクラウド、仮想化用ストレージ、そして10GbEネットワークの将来でも利用できるITインフラストラクチャを求める企業にとって理想的なエントリレベルのNASです。TS-431X2はスナップショットをサポートしているため、予期しないNASの不具合が発生した場合やランサムウェア攻撃を受けた際にTS-431X2を以前の状態に戻すことができます。

 

製品の特長

  • 10GbEをすぐに利用可能、SSDキャッシング、フルNAS暗号化
  • コンテナ化した仮想化およびIoTアプリの開発をContainer Stationで行うことが可能
  • プライベートクラウドを構築して、ファイルを集中的に保存、バックアップ、共有、および復元
  • 集中メール管理用のQmailAgentを含む、生産性に優れたアプリ、共同ノート記録用のNotes Station、Qfiling自動化ファイル構成、Qsirchフルテキスト検索エンジンなど
  • TS-431X2を使用することで、VJBODによる、その他のQNAP NASのストレージ容量の拡張が可能
  • VPNサーバーおよびVPNクライアントとの安全な接続
 

ハードウェア暗号化エンジンを搭載した高パフォーマンスのクアッドコアCPU

TS-431X2には、クアッドコアAnnapurnaLabs、Amazon社Alpine AL-314 1.7 GHzプロセッサーおよび2GB/8GB DDR3 RAM (最大8 GBまでアップグレード可能) が搭載されています。10GbE SFP+ LANポートおよび2つのGigabit LANポートを使用することで、TS-431X2は、最大1014 MB/秒の速度を提供し、帯域幅を必要とするタスクのニーズを満たします。AES 256ビットのボリュームベースデータ暗号化をサポートしている TS-431X2 は、最大357 MB/秒という優れた速度を提供します。また、NASに保存されている極秘のビジネス データの機密性を確立します。

TS-431X2_Throughput.pngTS-431X2_AES.png

QNAPラボでテスト済み。数値は環境によって異なることがあります。

テスト環境:
NAS: モデル: QTS 4.3.3を搭載したTS-431X2
ボリュームタイプ: RAID5 (1TB SSD x 4)、直接接続

クライアントPC: Microsoft Windows 10 64ビット、Intel® Core™ i7-4790 CPU、DDR3 1600Hz 16GB、10GB ファイル Windows アップロード/ダウンロード

 

内蔵10GbE SFP+ポート付き、10GbE をすぐに利用可能

TS-431X_10GbEsolution.png

TS-431X2は、2つの内蔵ギガビットイーサネットポートだけでなく、10GbE高速ネットワークをサポートする10GbE SFP+ポートもひとつ提供しています。10GbEは、増大し続けるデータ量に対して仮想化および高速バックアップおよび復元を行うために、より高度な帯域幅を必要とするビジネスに超高速スループットを提供することができます。

 

SSDキャッシュアクセラレーション

performance_43.png

TS-431X2は、ストレージ ボリュームのIOPSパフォーマンスを大幅に向上し、操作効率を高めるために SSDキャッシングをサポートしています。IOPSを要求するアプリケーションの全体的なワークフローを改善するのに理想的です。また、HDDとSSDを組み合わせることで、最適なコストとパフォーマンスを実現することができます。

注意: TS-431X2 のすべてのドライブ ベイは、SSD キャッシングをサポートしています。

 

スナップショットによる高速な障害復旧

TS-431X2は、ブロックベースのスナップショットをサポートしています。これは、いつでもファイルシステム外において、システムの状態やファイルのメタデータの記録や保存を行うことができます。予期しないNASの不具合が発生した場合や、ランサムウェア攻撃を受けた場合でも、スナップショットは失われません。そのため、以前の正常な状態にシステムを簡単に復元することができるようになります。複数のバージョンの同じファイル、フォルダー、またはボリューム全体でさえも、保存して復元することができます。TS-431X2は、各ボリュームまたはLUN (合計最大256まで) に対して最大64のスナップショットをサポートしています。スナップショットレプリカは、リモートのQNAP NASまたはサーバーにスナップショットを複製する二重保護を容易にします。

注意: スナップショット機能は、QTS 4.3.4から使用可能になります。

Snapshot.png

 

Container Stationで、IoTアプリの開発を開始

Container_Station.png

Container Stationは、LXCおよびDocker®軽量仮想テクノロジーを排他的に統合し、複数の分離Linux®システムをTS-431X2で運用することができます。また、コンテナ化されたアプリケーションを無制限に使用するために内蔵のDocker Hub® Registryからアプリをダウンロードすることも可能です。さらに優れていることにContainer Stationは、QIoT Containerプラットフォームをサポートしています。これは、プライベートIoTクラウドにおけるIoT環境および展開の素早い構築を支援します。また、マクロサービスを向上し、従来のアプリケーションを近代化し、より多くのビジネス機会を促進します。

 

Qfilingにより、ファイル構成を自動化

Qfilingでは、複数のフォルダーに広がったファイルのソーティングを行うためにファイル構成を自動化します。これにより、重要なファイルの検索に必要な時間を短縮することができます。ユーザーはファイルを分類し、ファイルの状態を特定して、定期的に実行するファイル処理タスクをスケジュール設定することができます。「Recipe」機能を使用することで、ユーザーは「専用レシピ」として頻繁に使用するファイル状態を保存できます。そして、次の Qfilingタスクは、そのレシピを使用してワンクリックで実行できます。

注意: Qfilingを使用するには、最低2GBメモリーが必要です

Qfiling_TS-431X2.png

 

Qsirch - より賢く、より高速な検索方法

TS-431X2は、ファイルを素早く検索するための検索ツールであるQsirchをサポートしています。Qsirchは縮小表示プレビューをサポートしており、検索履歴を記憶することも可能です。これにより、以前に検索したファイルへの高速なナビゲーションが行えます。改善されたQsirchでは、「検索操作」および高度な検索フィルターとタグを追加しています。これにより、より正確な結果で、ファイルを高速に検索できるようになります。また、Qsirchは、Google ChromeおよびMozilla FirefoxにHelperを提供し、Google Searchを使用する際にNAS上のファイルの検索が可能になります。Qsirchは、NAS上のファイルを検索する時間を大幅に短縮できる壮大な生産性向上をもたらします。これにより、その他のタスクに集中することができます。

注意: Qsirchを使用するには、最低2GBメモリーが必要です。

Qsirch2-2.png

 

コミュニケーションワークフローを向上するための集中化された電子メールおよび連絡先管理

電子メールや連絡先情報というものは、複数のコンピューター、デバイス、およびアカウントに広がっていると管理が容易ではありません。また、アカウントの解約やデバイスの不具合/損失などにより、重要な電子メールまたは連絡先情報が失わることや、アクセス不能になることは言及するまでもありません。QNAP QmailAgentおよびQcontactzは、電子メールや連絡先情報の集中的な保存と管理を支援します。これにより、いつでも、あらゆるデバイスから、これらの情報にアクセスできるようになります。また、強力なQsirch検索エンジンを使用することで、特定の連絡先および電子メールをいつでも簡単に見つけることができるようになります。

Q-tool.png

 

Notes Stationで、ノート取り、保存、共有、そしてコラボレーション

Notes Stationは、個人のファイルや作業ファイルのノートの管理を支援します。テキストを簡単に編集することや、NASからイメージ/ファイルを挿入すること、イメージ編集ツールでイメージを調整することができます。また、ノートを共有するために共有リンクを作成し、スナップショットでノートをバックアップ/復元することができ、パスワード保護および暗号化でプライバシーを確立します。さらに、チームワークを向上するために、ノートでの共同作業に人々を招待することができます。Notes Stationは、お使いのTS-431X2のプライベートクラウドで完全に制御を行うことができる、ノート記録の安全かつ便利な方法を提供します。

Notes-Station_3.png

 

QTS 4.3 – 最も優れ、直観的に使用できるNASオペレーティングシステム

モジュールで構成された複数のアプリケーションおよび機能を搭載したQTSでは、管理効率、個人の生産性、マルチメディアなどが強化されています。また、新しいインテリジェントエージェントサービスが追加され、システム操作および管理が簡素化されています。ユーザーフレンドリーなQTSには、インテリジェントデスクトップが搭載されています。これにより、必要な機能の素早い検索、重要なシステムの情報のリアルタイム監視が行え、より優れた作業効率で同時に複数のタスクを実行するために複数のアプリケーション ウィンドウを開くことが可能になります。また、内蔵App Centerでは必要に応じてインストールできるアプリが利用でき、NASの機能性を拡張することができます。QTSは、デバイス、プラットフォーム、地理の障害を取り除き、最適なクラウドエクスペリエンスをもたらし、高度な機能を組み込んでいます。

qts.png

 

VPNおよびプロキシサーバーによる安全なアクセス

新しいQVPNアプリは、VPNサーバーとVPNクライアント機能を組み合わせています。QVPNを通して、TS-431X2 はL2TP/IPsec、OpenVPN、PPTPサポートのある VPNサーバーとして使用できます。これにより、プライベート ローカル ネットワーク内で共有されたデータに安全にアクセスできるようになります。TS-431X2 は、VPNクライアントとして使用することで、安全なデータ転送を行うためにPPTPおよびOpenVPNから、その他のVPNサーバーまたは仮想プライベートネットワークに接続することができます。VPNクライアントを使用することで、お使いのNASは複数のサーバーに同時に接続することができるようになります。ご家庭で、お使いのNASおよびVPNサーバーにデバイスを接続することで、LAN上のデータにアクセスできます。また、NAS上のVPNクライアントから、HD StationにおいてNetflixおよびHuluなどの地域制限のあるサービスにアクセスするために国際的なVPNサーバーに接続することができます。TS-431X2 は、さまざまなVPNオプションを提供し、データ転送の安全を支援します。

QVPN.png

 

デバイス間でのファイルの共有と同期

TS-431X2は、SMB、NFS、AFPをサポートしており、Windows®、Mac® および Linux®/UNIX®デバイスにファイルを素早く共有することができます。QNAPのQsyncユーティリティを使用することで、TS-431X2は、大容量ストレージでファイル同期を行うための安全なデータ センターとなります。TS-431X2にアップロードされたファイルはすべて、コンピューター、ラップトップ、モバイルデバイスなど、すべてのリンクされているデバイスへの同期が可能になります。共有フォルダーを同期することで、コラボレーションおよびファイル共有の柔軟性が増大します。

cross-platform_qsync_43.png

 

包括的なバックアップおよび障害復旧ソリューション

TS-431X2では、Windows®およびMac®ユーザー、Volume/LUNスナップショット(各ボリュームまたはLUNに最大256のスナップショット、および各NASに最大1,024のスナップショット)、Snapshot ReplicaおよびClone*用の柔軟なバックアップソリューションを提供しています。また、Hybrid Backup Syncをサポートしており、バックアップ、復元、同期機能を統合して (RTRR、rsync、FTP、CIFS/SMBを使用)、包括的なデータストレージおよび障害復旧プランとしてローカル、リモート、およびクラウドストレージ空間に簡単にデータを転送することができます。サポート対象のクラウドサービスには、以下が含まれています。Amazon® Glacier、Azure™ Storage、Google Cloud Storage™、Google Drive™、Microsoft® OneDrive® for Business、Dropbox®、Amazon® Drive、Yandex® Disk、Box®、hubiC® および Amazon® S3/OpenStack Swift/WebDAV 対応サービス。

* スナップショットを使用するには、最低4 GBメモリーが必要です。

Hybrid-Backup-Sync_43.png

 

データを保護するための包括的なセキュリティ

encrypted_access.png

オープンネットワーク環境では、ビジネスデータは、クラッキングの脅威にさらされている可能性があります。TS-431X2は、アンチウイルス、暗号化アクセス、IPブロッキング、2段階認証など、非常に多くのセキュリティオプションを提供しています。また、IT管理者は、各種フォルダーに対する各ユーザーのアクセス権を制御することができます。これにより、重要なファイルへの不正アクセスを回避することができます。TS-431X2は、AES 256ビット暗号化をサポートしています。これにより、ハードドライブまたはシステム全体が盗難にあっても、企業の機密データの不正アクセスや違反を防ぐことができます。Windows ADサーバー、LDAPサーバー、および内蔵LDAPサービスもサポートされています。

 

年中無休のセキュリティを提供する包括的な監視ソリューション

Surveillance Stationは、プロフェッショナルなネットワーク監視ビデオ管理システム (VMS) です。ユーザーフレンドリーな管理インターフェイス、3,000を超える対応IPカメラ モデル、拡張可能IPカメラチャンネルライセンスを提供します。また、リアルタイム監視、ビデオおよびオーディオ録画、幅広いカスタマイズ可能な設定での再生をサポートしています。iOS® またはAndroid™ Vmobileアプリを使用することで、監視されているチャンネルをいつでも、どこでも管理し、オフィス環境を保護することや、Vcamモバイルアプリをインストールして、お使いのデバイスをネットワークカメラへと変身させることができ、すぐさまTS-431X2に録画できます。TS-431X2では、2つの無料IPカメラ チャンネルを提供しています。また、追加ライセンスを購入することで、最大30チャンネルまで拡張することが可能です。

surveillance_solution.png

 

NASを使用して、VJBODでその他のNAS容量を拡張

TS-431X_VJBOD-NAS.png

物理ストレージ拡張エンクロージャーを使用すること以外にも、NASストレージ容量を拡張するためのオプションが他にもあります。QNAP VJBOD (Virtual JBOD) は、ネットワークベースのJBODで、その他のQNAP NASから未使用のストレージ容量を使用して、QNAP NASのストレージを拡張することができます。TS-431X2は、未使用ストレージ容量で、その他のQNAP NASストレージ容量を経済的に拡張するためにVJBODをサポートしています。また、NASサービスの操作を行うために仮想ディスクに仮想ストレージ プールやボリュームを作成することができます。

ご注意ください:

1. ARMベースのNASは、現在、他のNASの空き領域を使用するVJBOD「ホスト」機能に対応しておりません。

2. リモートQNAP NASは、iSCSIおよびStorage Poolsをサポートし、QTS 4.2.1 (またはそれ以降) を使用する必要があります。

 

ストレージ容量を簡単に拡張

TS-431X2は、高速に増大するデータを保存するために2つのQNAP拡張エンクロージャーを接続することでオンライン容量拡張をサポートしています。これは、ビデオ監視、データのアーカイブ化、TV配信ストレージなどのストレージ条件の厳しいアプリケーションに特に理想的です。TS-431X2のストレージは需要に応じて徐々に拡張することができます。また、QTS Storage Managerを使用することで、NAS容量拡張やストレージ拡張エンクロージャー管理の処理を簡単に行うことができます。QJBOD Express (JBODエンクロージャー ローミング)* のサポートにより、大容量のQNAP拡張エンクロージャーをTS-431X2に接続し、ネットワーク接続なしでJBODエンクロージャーから別のNASにデータを移行することができます。

QNAP拡張エンクロージャーを接続して利用できるドライブの最大数:

拡張エンクロージャー拡張エンクロージャーの数合計ドライブ数
(NAS + エンクロージャー)
UX-800P 2 20
1 12
UX-500P 2 14
1 9

* 別の静止ドライブまたはストレージプールをUX拡張ユニットで作成する必要があります。