現在位置: ホーム / QNAP / サービス & サポート / 保守規定

保守規定

株式会社フォースメディア(以下、弊社)は、QNAP社製品が、ソフトウェアに起因する場合を除き、製品の仕様に基づき正常に動作しなくなった場合に、 保守登録書に示す期間を対象期間とし、下記に示す保守を提供します。なお、本規定は日本国内の使用においてのみ有効です。 また、本規定と矛盾する条項を除き、製品本体の保証規定を適用しているものとします。

先出しセンドバック保守の流れと注意事項

  • 製品の不具合が発生したら、まず弊社カスタマーセンターまでご連絡いただき、サポートエンジニアが診断した上で、故障あるいはその疑いが強いと判断した場合は、交換品を先出し出荷にて手配いたします。
  • 保守ご依頼時に、製品本体または本書のシリアルナンバーをお知らせください。
  • 本体交換の場合は、原則として、付属品一式を含む良品交換となります。故障機をお客様がご送付する時にも、付属品一式を同梱していただきますようお願いします。付属品に欠品があった場合、交換対応致しかねる場合があります
  • 故障機は、交換品到着後7日以内に弊社までご送付いただきますようお願いします。7日以内にご送付いただけない場合、買い取りいただく場合があります。
  • 修理にて交換された本体・部位等の所有権は弊社に帰属します。
  • (HDDレスモデルのみ)本保守サービスにおいて、HDDは対象外です。
  • (HDD搭載モデルのみ)本体故障、HDD故障の切り分けが出来ている場合、本体またはHDDのみを交換させていただきます。
  • 故障機から交換機へHDDの移行作業はお客様にて行っていただきますようお願いします。
  • 交換により、シリアルナンバーが変わりますが、保守期間中は、交換品に対しても保守が適用されます。
  • 本体の交換品は再生品(修理完了品)の場合があります。

オンサイト保守の流れと注意事項

  • 製品の不具合が発生したら、まず弊社ITサポートセンターまでご連絡いただき、サポートエンジニアの診断を受けた上で、故障あるいはその疑いが強いと判断した場合は、作業員を手配いたします。
  • 保守ご依頼時に、製品本体または本書のシリアルナンバーをお知らせください。
  • 訪問日は、通常、ご依頼日の2〜3営業日後(24/365サービスの場合は最短で翌営業日訪問、プレミアオンサイトサービスの場合は、切り分け完了後4時間以内駆けつけ目標)となります。本体交換が必要と判断された場合、交換品事前セットアップのため、訪問日までに、さらに1〜2営業日お時間をいただく場合があります。
  • 修理にて交換された本体・部位等の所有権は弊社に帰属します。
  • 本体故障、HDD故障の切り分けが出来ている場合、本体またはHDDのみを交換させていただきます。
  • 故障機から交換機へのデータ移行作業はお客様にて行っていただきますようお願いします。
  • 交換により、シリアルナンバーが変わりますが、保守期間中は、交換品に対しても保守が適用されます。
  • 本体の交換品は再生品(修理完了品)の場合があります。
  • 対象地域は、離島を除く全国(但し、沖縄県は沖縄本島のみ)。4時間駆け付け目標は特定地域(東京、名古屋、大阪、福岡)のみとなります。

HDD返却不要サービス

交換後の不具合部品等の所有権は弊社に帰属しますが、先出しセンドバック、オンサイト、24/365の各保守サービス対象のHDDに限り、不使用宣言書をご提示いただくことで、HDDのご返却が不要となるサービスです。

  • 先出しセンドバック、オンサイト、24/365保守サービスの付帯サービスですので別途お申込み等は不要です。
  • お客様のお手元に残ったHDDの最終処分につきましては、お客様のご責任と費用負担において適法に処分いただくものとします。
  • SSD(ソリッドステートドライブ)は本サービスの対象外とします。

保証対象外事項

保証期間内でも、次の場合には保証対象外となります。

  • 保守ご依頼品のシリアルナンバーが、保守登録したシリアルナンバーと異なる場合
  • (HDD搭載モデルのみ)故障したHDDが、製品に搭載されていたHDDではない場合
  • 取扱説明書や注意書き等に記載された使用条件・使用環境を著しく逸脱している場合
  • 筺体やインターフェース等の物理的な損傷や汚れの修復
  • 誤ったご使用方法に起因する故障や損傷
  • 分解や改造による故障や損傷
  • 製品が接続している他の機器に起因して生じた故障や損傷
  • ご購入後の輸送や移動、落下・衝撃等の不当なお取扱いなどにより生じた故障や損傷
  • お客様が独自にインストールされたソフトウェアに起因する故障や損傷
  • 火災、天災(地震・水害・落雷・その他天変地異)、公害、塩害、異常電圧や指定以外の電圧使用による故障や損傷
  • 戦争やテロリズム等の予期しない災害による故障や損傷
  • 日本国外で使用された場合

免責事項

  • 本規定は、QNAP社製品に設計・製造上の欠陥やソフトウェアのバグが無いこと、あるいは部品個体の原因によるロット不良が無いことを保証するものではありません。
  • 弊社は、本製品を使用した事により生じた、あるいは、使用不能によって生じたデータ消失や業務停止等の損失、金銭的な損失を含む如何なる結果や影響について、一切責任を負いません。
  • 製品内のデータおよびお客様固有の設定情報の保持・復旧などに関しては、如何なる場合においても保証いたしません。
  • 弊社は、製品の使用、修理等のための輸送の経路等の場所を問わず、データの漏洩について、いかなる場合においても、一切の責任を負いません。漏洩できないデータや設定情報などについては、あらかじめお客様において消去していただきますようお願いします。
  • 海外からの修理依頼はお受けできません。
  • 保証期間内に修理部品の枯渇などによって修理できない場合においては、同等以上の製品との交換をもって修理と代えさせていただくことがあります。
  • 弊社は、4時間駆け付け目標に対し、可能な限り履行に努める義務を有しますが、交通事情や保守部品の欠品等、履行を完全に保証するものではありません。

本規定の内容は予告なく変更される場合があります。

更新日 : 2018年6月1日