現在位置: ホーム / QNAP / 製品情報 / 企業・データセンター向け / TS-h1277XU-RP

TS-h1277XU-RP

製品概要製品仕様価格表お見積もりお問い合わせ
 

QuTS hero搭載 - より優れた信頼性と高いパフォーマンスを備えたZFSベースのオペレーティングシステム

単体モデル : オープン価格、HDD搭載モデル : ¥1,023,000 から (ニアラインクラス 1TB x 12)
データシートicon_pdf_32.png
リーフレットicon_pdf_32.png

TS-h1277XU-RP フロントTS-h1277XU-RP リア

amd-ryzen-7.pngvm-ready.pngcitrix-ready.pngwindows_2019.png
 

TS-h1277XU-RPは、8コア/16スレッド、ターボコア最大4.4 GHzの最高レベルのシステムパフォーマンスを提供するAMD Ryzen 7プロセッサーを搭載しています。ZFSベースのQuTS heroオペレーティングシステムを採用し、ほぼ無制限のスナップショット、SnapSync、ブロックレベルのインラインデータ重複排除、インラインデータ圧縮に対応します。TS-h1277XU-RPは、ミッションクリティカルなファイルサーバー、仮想化サーバー、VDI、共同ビデオ編集、または効率的なファイルバックアップおよびリカバリーのいずれにおいても、高いサービスレベルを維持するのに役立ちます。

feat-45.png
帯域幅を要求するアプリケーション向けに2ポート10GbE RJ-45アダプター、および2ポート10GbE SFP+アダプターを搭載済みです。
feat-1.png
PCIe拡張スロットに10GbE/25GbE/40GbEアダプターQM2カードなどを搭載してアプリケーションパフォーマンスを向上できます。
feat-64.png
SSDキャッシュアクセラレーションにより、IOPSを要求するアプリケーションを満たすためのランダム読み書きパフォーマンスを向上します。
feat-3.png
VMware、Citrix、Microsoft Hyper-V、Windows Server 2019をサポートし、仮想マシンとコンテナをホストします。
クラウドデータに低レイテンシーなアクセスを提供するためにローカルキャッシュとともにブロックベースとファイルベースのクラウドストレージゲートウェイに対応しています。
feat-31.png
QTS App Centerには、NASアプリケーションを無料で拡張するための機能豊富なアプリが含まれます。
 

AMD Ryzen プロセッサーによる絶対的なパフォーマンス

TS-h1277XU-RPは、AES-NI暗号化アクセラレーションおよび最大128GB DDR4 RAMとともに高パフォーマンスのAMD Ryzen 7 3700X 8コア/16スレッド3.4 GHzプロセッサー(ターボコア 4.4 GHz)を搭載しています。これにより、アグレッシブかつ優れたパワー効率を提供してお客様の需要を満たします。また、複数の仮想マシンを同時に実行することができます。VDI、R&D、プライベートクラウド、サーバー仮想化などのリソースを要求するビジネスアプリケーションにとって、TS-h1277XU-RPは、コストパフォーマンスの良いNASソリューションとして、条件の厳しいビジネスIT環境に高パフォーマンスと信頼性を提供します。

amd-ryzen-emb2.png

 

パフォーマンスを強化するデュアルチャネルメモリー

TS-h1277XU-RPは、デュアルチャネルDDR4メモリーおよび4つのLong-DIMMスロットをサポートしています。ペアのメモリーモジュールを使用する場合は、TS-h1277XU-RPはデュアルチャネルアーキテクチャのパワーによってパフォーマンスがブーストされます。TS-h1277XU-RPのメモリー構成(最大128GB RAMをサポート)をカスタマイズすることで、動的に変化するワークロードを持つ仮想化などの環境に対して最も理想的かつコスト効率の良いストレージソリューションを構成できます。

modules-en.gif

 

 

高いI/O拡張性のトップクラスのハードウェアエンジニアリング

TS-h1277XU-RPは優れたハードウェアと拡張性のあるアーキテクチャを採用しているため、最適なパフォーマンスと柔軟性を築き、業務アプリケーションの多様な要求に応えます。

ts-h1277xu-rp_hardware.jpg

  1. AMD Ryzen7 プロセッサー

    AMD Ryzen 7 3700X 8コア/16スレッド3.4 GHzプロセッサー (最大ターボコア4.4 GHz)により、高い計算力を提供。

  2. 最大128 GB DDR4メモリー

    最大128 GBのRAMの4つのDDR4デュアルチャネルLong-DIMMメモリーモジュールをサポート。

  3. 2 x 10GbE SFP+ポート

    10GbE高速ネットワークを完全にサポート。帯域幅を要求するアプリケーションの実行に理想的。

  4. USB 3.2 Gen.1 / USB 3.2 Gen.2ポート

    外部ハードドライブ、プリンター、UPSをサポート。USB 3.2 Gen.2ポートは、最大10Gb/sのデータ転送を提供し、データ転送パフォーマンスを大幅に向上します。

  5. 2 x ギガビットイーサーネットポート

    サービスバインディング、ポートトランキング、および、MPIO構成に最適です。

  6. デュアルポート10GbE RJ-45拡張カード

    2つの10GbE RJ-45ポートを提供し、業務フローをスピードアップします。

  7. 4x PCIe 拡張スロット

    より優れたアプリケーションのポテンシャルを引き出す10GbE/25GbE/40GbEネットワーク拡張カード、QM2カード、ファイバーチャネルカード、SAS 拡張カードに対応しています (スロット4には、事前に10GbEアダプターが導入済みです)。
    注意 : スロット1が使用中のときに、スロット2の転送速度は、PCIe Gen 3.0 x8からPCIe Gen 3.0 x4まで減速します。スロット4が使用中のとき、スロット3転送速度は、PCIe Gen 3.0 x8からGen 3.0 x4まで減速します。

  8. 冗長電源ユニット

    300Wの冗長電源により、継続的なシステムの稼働時間を実現。

  9. システムファン

    システム温度を監視し、状況に応じてファン速度を自動的に調整。

 

最新のZFSベースのQuTS heroオペレーティングシステムにより、NASパフォーマンスとデータ整合性が向上

QuTS heroオペレーティングシステムは、128ビットZFSファイルとアプリベースのQTSを組み合わせ、柔軟なストレージ管理、包括的なデータ保護、最適なパフォーマンスを提供し、現代ITの複雑性やパフォーマンス需要に対処しています。ストレージ管理、仮想化からコラボレーションメディアフローまで、QuTS heroはビジネスに重要なタスクを合理化します。


performance_43.png

 

データ量削減により、ストレージ効率とパフォーマンスが向上

インラインデータ重複排除、圧縮、コンパクションにより、ストレージ容量を節約し、パフォーマンスを最適化するためにファイルサイズを削減します。

データ整合性が鍵

QuTS heroの自己修復機能により、データの整合性と信頼性が確立されます。このオペレーティングシステムは、Write Once、Read Many Times (WORM)にも対応しています。

RAID Zにより、堅牢なデータ保護を実現

複数のRAIDレベルにより、柔軟な容量の利用も可能です。RAID Triple ParityおよびTriple Mirrorが追加され、より高度なデータ保護を実現しています。

読み書きの両方にマルチレベルのキャッシュ技術

同期トランザクションに対するメインメモリーの読み込みキャッシュ (L1 ARC)、SSDセカンドレベル読み込みキャッシュ (L2 ARC)、ZFS Intent Log (ZIL)に対応しています。

スナップショットにより、バックアップ保護を拡大

ほぼ無制限のインスタントスナップショットで安心感を提供。スナップショットレプリカにより、データ保護を化。同時にSnapSyncにより、エンタープライズ級の障害復旧を実現しています。
※ SnapSyncは、2020年第2~第3四半期に対応予定です。

App CenterエコシステムによるNAS機能の拡張

バックアップ/同期、ビジネス、コンテンツ管理、生産性などのアプリが、NASアプリケーションのポテンシャルを拡張するために必要に応じてインストール可能です。
 

QuTS hero NASの階層化ストレージ設定

以下の手順に従い、QuTS heroの最適なストレージ効率とパフォーマンスを利用します。

ステップ 1 : システムドライブ

作成する最初のストレージプールがシステムドライブとなります。システムドライブ用に最低2台のSSDでSSD RAIDを作成することをお勧めします。

ステップ 2 : 読み書きキャッシュ

読み込み/書き込みキャッシュに、より多くのSSDを使用します。QM2拡張カードをインストールすることで、キャッシュ容量をインストールするためにM.2 SSDを取り付けられます。

ステップ 3 : データストレージ

HDD/SSDを割り当て、ファイルとアプリケーションデータの保存用のRAIDを作成します。必要に応じて、最適なパフォーマンスを確立するためにオールフラッシュ設定を構成します。
 

10GbE接続により、高速データ転送を最適化

TS-h1277XU-RPは、2つのギガビットRJ-45ポート、2つの10GbE SFP+ポートを提供します。また、PCIeスロットには、デュアルポート10GbE RJ-45拡張カードが事前に取り付けられています。十分な10GbE接続能力は全体的なネットワークパフォーマンスを向上し、仮想化、大容量のファイル共有、高速バックアップ、復元など、帯域幅を要求するアプリケーションを合理します。

ts-h1277xu-rp-high-reliability-design.png

 

PCIe拡張による豊富なI/O能力

TS-h1277XU-RPは、アプリケーションの可能性を広げるために、さまざまな拡張カードの使用が可能な4つのPCIeスロットを採用しています。

注意 : 2Uラックマウントモデルは、ロープロファイルグラフィックカードを使用します。

exp_card_nic.png

40GbE/ 25GbE/ 10GbEのネットワークカード

仮想化、大量のデータ転送、および高速バックアップ/復元など、帯域幅を必要とするタスクのための超高速スループットを可能にします。

→ 追加情報 : ネットワーク拡張カード

 

exp_card_qm2.png

QM2 M.2 SSD / 10GbEカード

パフォーマンスと帯域幅を最適化するためにM.2 SSDキャッシュまたは10GbE (10GBASE-T)接続をNASに追加します。

→ 追加情報 : QM2拡張カード

 

exp_card_sas.png

SAS拡張カード

ストレージ容量を増やすために、REXPシリーズ拡張エンクロージャーを接続して、最大で128台のSAS/SATAドライブを追加できます。

 

IOPSパフォーマンスを高速化するSSDキャッシング

ssd-caching.png

TS-h1277XU-RPへのSSDキャッシュ追加は、IOPSパフォーマンスを向上し、ストレージボリュームレイテンシーを低減させるための簡単な方法です。IOPSを要求するアプリケーション(データベースや仮想化を含む)に理想的です。また、全体的なワークフローを大幅に向上できます。必要に応じて、起動、停止、または設定の変更を、システムをシャットダウンすることなく行うことができます。

 

ブロックベースのiSCSI LUN : 仮想ストレージにとって理想的な選択肢

 virtualization-bg-2019.jpg

    • VMware、Citrix、Microsoft Hyper-V、およびWindows Server 2019仮想化環境のための高パフォーマンスで信頼できるお手頃なストレージソリューションとしてブロックベースのiSCSI LUNをサポートします。

    • VMware VAAIおよびMicrosoft ODXに対応しており、ESXiサーバーとHyper-Vそれぞれのサーバー負荷をオフロードすることでパフォーマンスを向上しています。また、仮想化環境において操作効率と管理性を向上し、QNAP vSphere Clientプラグインにも対応しています。
     

    仮想マシンおよびコンテナーをホストするオールインワンソリューション

    仮想化ニーズにかかわらず、総合的な仮想化サポートについてVirtualization StationおよびContainer Stationにご期待ください。仮想マシン、コンテナー、QNAP NAS、およびネットワーク上のその他物理デバイス間の相互運用性を高めるネットワークと仮想スイッチアプリを組み合わせることで、物理ネットワークおよび仮想ネットワークリソースを柔軟に割り当て、ネットワーク展開を簡素化できます。

    Virtualization-Station.png

    Virtualization Station

    複数のWindows、Linux、UNIX、Android、および仮想マシンを実行し、Webブラウザ、またはVNC(仮想ネットワークコンピューティング)からアクセスします。業務において追加の物理サーバーを必要とすることなく、単一のNAS上で仮想化されたサーバーアプリケーションを実行することができます。
    ContainerStation.png

    Container Station

    LXCとDockerの軽量な仮想化テクノロジーを体験してください。標準のDocker Hub Registryからアプリをダウンロードして、コンテナーのインポートまたはエクスポートを行い、複数のマイクロサービスを作成しましょう。
     

    完全なバックアッププランニング

    QNAPは、信頼できる、柔軟なバックアップと障害復旧のソリューションを提供し、コスト効率がよく、生産性の高い日々のバックアップジョブにおける管理を支援します。

    icon02.png

    HBS

    バックアップ、復元、同期機能を統合して、包括的なデータストレージおよび障害復旧プランとしてローカル、リモート、およびクラウドストレージ空間に簡単にデータを転送することができます。QuDedupテクノロジーは、ソース側でバックアップデータの重複排除を行い、マルチバージョンバックアップを高速化します。
    icon03.png

    スナップショット

    スナップショットは、NASデータ保護には不可欠です。また、ブロックレベルの機能により、スナップショットがランサムウェアの脅威が増加する中でも、データを保護するための信頼できる手段になります。QuTS heroは、ほぼ無限のスナップショットに対応しており、マルチバージョンのバックアップを強化します。
    icon04.png

    VMバックアップ

    高パフォーマンス、潜在的な大容量ストレージ、統合仮想化ソリューション、あらゆる瞬間のシステムの状態を記録するスナップショット対応により、TS-h1277XU-RPは仮想マシンのバックアップに理想的なモデルと言えます。
     

    クラウドストレージゲートウェイは、クラウド上のデータに低レイテンシーアクセスを提供

    TS-h1277XU-RPは、主なクラウドサービスとNASを完璧に統合しています。クラウドストレージゲートウェイを展開し、NAS上でローカルキャッシングを有効化することで、低遅延アクセスでのストレージ、バックアップ、データの復元にクラウドをシームレスに使用できる、革新的なハイブリッドクラウドが提供できます。

    cachemount.png

    HybridMountファイルベースのクラウドゲートウェイ

    クラウドストレージに接続することで、ストレージ機能を柔軟に拡張できます。QuTS heroアプリを利用することで、クラウドファイルの管理や編集、マルチメディアファイルの監視を行うことができます。HybridMountは、ファイルサーバーのオンラインコラボレーションやファイルレベルのデータ分析に理想的です。
    vjbod-cloud.png

    VJBOD Cloudブロックベースのクラウドゲートウェイ

    NAS上のブロックベースのボリュームまたはLUNとして、オブジェクトクラウドストレージのマウントをサポートしています。ブロックベースのデータ転送は、ブロックごとクラウドにランダムなデータや大容量のファイルをアップロードします。ブロックベースのボリュームまたはLUNの変更(追加、変更、または削除)のみが伝送されます。これは、大容量な転送要件のあるエンタープライズレベルのアプリケーション(データベース、VMボリューム、ビデオなど)に理想的です。 注意:この機能は、QuTS heroでまもなく利用可能になります。