TS-h886

製品概要製品仕様価格表お見積もりお問い合わせ
 

Intel Xeon Dプロセッサー、4 x 2.5GbEポート、QuTS heroを搭載し、ビジネスクリティカルな機能を提供する8ベイタワーNAS

単体モデル : オープン価格、HDD搭載モデル : ¥398,000 から (ミドルクラス 1TB x 6)
データシートicon_pdf_32.png

TS-h886 フロント TS-h886 リア

intel-xeon_E.png

エンタープライズ向け性能を中小企業向け価格で実現する TS-h886 は、Intel Xeon D プロセッサーおよび DDR4 ECC (誤り訂正符号) メモリ (128 GB まで拡張可能) の搭載により、頼りになる信頼性をもたらします。ZFS ベースの QuTS hero オペレーティングシステムの使用により、TS-h886 はデータの完全性を確保し、ブロックレベルのインラインデータ重複排除と圧縮、無限に近いスナップショット、およびリアルタイム SnapSync をサポートしています。TS-h886 は、ミッションクリティカルなファイルサーバー、仮想化サーバー、共同ビデオ編集、または効率的なデータバックアップ/リカバリ用途など、様々な使用事例で、貴社のビジネスが信頼できるサービスレベル契約の性能を達成できるようにします。

feat-103.png
4 x 2.5GbE ポートは、チームやデバイス間のファイル共有、仮想マシン用途、またはマルチメディア伝送を加速します。
feat-66.png
DDR4 ECC メモリは、シングルビットメモリエラーを検出・訂正することにより、極めて重要な用途で高い信頼性を発揮します。
feat-7.png
2 x M.2 NVMe Gen.3 x4 SSD スロット (各スロットは最大 3.2 GB/s の帯域幅を供給) は、SSD キャッシュを可能にして、ランダム読み取り/書き込み性能を高めます。
feat-1.png
2 x PCIe スロットにより、5GbE/10GbE/25GbE/40GbE アダプター、QM2 カード、または入門レベルのグラフィックスカードのアプリケーション性能を向上することが可能です。
feat-3.png
仮想マシンをサポートする拡張可能なストレージ、コンテナ化されたアプリ、一元管理によるストレージ、バックアップ、共有、および障害回復。
feat-119.png
QuTS hero は、ZFS の長所と QTS App Center エコシステムを兼ね備えており、貴社のビジネスにパワーを与えます。
 

最大 128 GB DDR4 ECC メモリーを搭載できるパワフルな Intel Xeon D プロセッサー

TS-h886 は Intel Xeon D-1600 series プロセッサーと DDR4 ECC メモリーを使用しており、シングルビットメモリーエラーを発生時に検出して訂正するため、ダウンタイムやデータ喪失を防ぐことができます。より大きなワークロードに対処するため最大 128 GB の RAM をサポートする TS-h886 は、要求の高いビジネス IT 環境にとって高性能で信頼できる NAS ソリューションとなります。
intel-xeon2.png

 

M.2 NVMe SSD により IOPS を高める SSD キャッシング設定

SSD 価格は下落し続けている一方、SSD 容量と性能は向上し続けているため、組織は SSD の強みを簡単に活用することができます。TS-h886 には 2 x 2.5 インチ SSD ドライブベイと 2 x M.2 NVMe Gen.3 x4 SSD スロットが装備されているので、SSD キャッシュを柔軟に構成して IOPS 性能を向上し、ストレージボリュームレイテンシーを減らすことができます。このため、データベースや仮想マシン用途に特に適しています。3.5 インチドライブベイを占有しないため、TS-h886 はストレージ容量と性能の両方の最大化が可能です。
ts-hx86-m2-nvme-ssd.png

 

4ポートの 2.5GbE は今日の高帯域幅の要求を満たしています。

4 x 2.5GbE RJ45 LAN ポート (1G/100M と下位互換性あり) を標準装備している TS-h886 は、既存の CAT5e ケーブルを使用してネットワーク速度を 1 Gigabit から 2.5 Gigabit にアップグレードできます。.ポートトランキングとフェイルオーバーのサポートにより、仮想化、大きなファイルの転送、高速バックアップ/復元、およびリアルタイム用途など、帯域幅と信頼性の要求が厳しい用途への対応をさらに可能にします。また QNAP はマネージドやアンマネージド10GbE/2.5GbE スイッチのオプションを多数取り揃えており、予算を超えることなく、高速で、セキュアかつ拡張可能なネットワーク環境の実装が行えるように組織を支援しています。
ts-h886_high-speed-transmission.png

 

高い I/O 拡張性のハイブリッドストレージ

ts-h886_hardware2.png

  1. 2 x 2.5 インチ SSD ベイ

    キャッシュを加速する柔軟な構成を提供

  2. 6 x 3.5 インチドライブベイ

    SATA 6 Gb/s ドライブをサポート、ロック可能なトレイ。

  3. 2 x PCIe Gen.3 x8 拡張スロット

    5GbE/ 10GbE/ 25GbE/ 40GbE ネットワーク拡張カード、QM2 カード、グラフィックスカード、または QXP PCIe SATA 拡張カードのサポートにより、用途の可能性を高めます。

  4. 4 x 2.5GbE LAN ポート

    ポートトランキングとフェイルオーバーのサポート。

  5. スマート冷却

    システム温度に応じて、システムファンが自動的に回転速度を調節します。

  6. 2 x USB 3.2 Gen 1 ポート
    最大 5 Gbps までの転送速度を実現。

  7. 2 x M.2 SSD スロット

    キャッシュ加速を可能にするため、2280/22110 フォームファクターの NVMe Gen.3 x4 M.2 SSD をサポート。
    注: M.2 SSD は別売りです。

  8. DDR4 ECC メモリー

    4 x DDR4 Long-DIMM スロット、最大 128 GB RAM をサポート。

  9. Intel Xeon D プロセッサー

    マルチコアコンピューティングパワーと最大 3.2 GHz スピードを持った
     Intel Xeon D シリーズ プロセッサー

 

ZFS ベースの QuTS hero オペレーティングシステムが NAS 性能とデータの完全性を強化

QuTS hero はアプリベースの QTS と 128 ビット ZFS ファイルシステムを兼ね備えており、柔軟なストレージ管理、包括的なデータプロテクション、および最適化された性能の提供により、現代の IT の複雑さと性能要求に取り組みます。ストレージ管理や仮想化から、共同メディアワークフローまで、QuTS hero は貴社のビジネスクリティカルなタスクを効率化します。

qts-hero.png

データの完全性が鍵RAID Z が強固なデータプロテクション
を可能にする
読み取りと書き込みの両方に
マルチレベルキャッシュ技術を採用
App Center エコシステムが
NAS 機能を拡張
QuTS hero の自己回復により、データの完全性と信頼性が確保されます。QuTS hero では Write Once, Read Many Times (WORM: ライトワンス、リードメニー) もサポートされています。 多重 RAID レベルにより柔軟な容量稼働率が可能になります。RAID トリプルパリティおよびトリプルミラーが高レベルのデータプロテクションを提供します。 同期トランザクション用にメインメモリー読み取りキャッシュ (L1 ARC)、SSD セカンドレベル読み取りキャッシュ (L2 ARC)、および ZFS Intent Log (ZIL) を同時にサポートして、性能を向上しています。 バックアップ/同期、ビジネス、コンテンツ管理、生産性、その他多くの機能のためにオンデマンドでアプリをインストールして、TS-h886 の用途の可能性を拡張できます。
 
 

QuTS hero NAS の階層化ストレージ構成

以下の手順に従って、 QuTS hero の最適なストレージ効率とパフォーマンスが得られます。

手順1:システムドライブ

作成する最初のストレージプールはシステムドライブです。システムドライブには SSD を少なくとも 2 つ使用することが推奨されています。

手順2:読取りキャッシュとZIL

読み取りキャッシュまたは ZIL にはより多くの SSD を使用してください。QM2 拡張カードをインストールして M.2 SSD を追加し、キャッシュ容量を拡張することもできます。

手順3:データストレージ

HDDs/SSD を割当てて、ファイルやアプリケーションデータを保存する RAID を作成します。必要に応じて、最適な性能を得るためにオールフラッシュ構成を設定できます。
 

インラインデータ重複排除、圧縮、およびコンパクションがビックデータのストレージ効率を促進

QuTS hero はブロックベースの先進的データ削減テクノロジー (インラインデータ重複排除、圧縮、およびコンパクションを含む) のサポートにより、ファイルサイズを減らし、ストレージ容量を維持して、パフォーマンスを最適化します。例えば、同じテンプレートを使用して NAS 上の 20 個の仮想マシンを複製する場合、20 個の仮想マシンすべてに要求されるストレージ容量を最大で 95% 削減できます。プライマリストレージかバックアップストレージであるかにかかわらず、TS-h886 はストレージ稼働率を最適化して、ビッグデータ時代の信頼できるストレージ基盤を供給します。
big-data-storage.png

リアルタイム SnapSync がリアルタイム障害回復に最小限の RPO を確約

リアルタイム SnapSync は、プライマリおよびセカンダリ NAS の両方が同じデータを維持できるようにします。データがソースに書き込まれる場合は、直ちに保存先に書き込まれます。プライマリ NAS がオフラインの場合は、IT 担当者がセカンダリ NAS の権限設定を調整して、オペレーションの継続を確保できます。SnapSync は中断することのない事業運営に最強のサポートを提供するとともに、ユーザーのデータ喪失リスクの軽減に役立ちます。

注: SnapSync は2020年第3四半期からご利用頂けます。
real-time-snapsync.png


TS-h886 はスナップショットとリモートバックアップもサポートしており、組織の日常的なバックアップ業務を費用対効果に優れた、効率的なやり方で実現します。

スナップショットがバックアッププロテクションを多重化

無制限に近い瞬時のスナップショットにより、安心が得られます。コピーオンライト技術により、スナップショットの作成は進行中のデータ書き込みに影響を与えることなく瞬時に行えます。スナップショット レプリカはバックアップ NAS にスナップショットファイルを複製しないため、バージョン管理付きデータプロテクションを単純化できます。

HBSが 3-2-1 バックアップ計画を単純化

HBS はバックアップ、復元、および同期化を一元管理しているため、TS-h886 のデータを別の QNAP NAS、リモートサーバー、あるいはクラウドストレージ領域に簡単に転送できます。HBS は QuDedup テクノロジーをサポートしており、ソースの冗長データを排除して、複数バージョンのバックアップを高速化します。
 
 

オールインワン仮想マシンとコンテナホストソリューション

広範囲な仮想化をサポートする Virtualization Station と Container Station にお任せください。ネットワーク上の仮想マシン、コンテナ、QNAP NAS、その他の物理デバイスとの間で相互運用を高めるネットワーク & 仮想スイッチアプリと相まって、物理および仮想ネットワークリソースを柔軟に割当てることにより、ネットワーク展開を単純できます。

ov-6f-img-1.png

Virtualization Station

複数の Windows、Linux、UNIX、Android 仮想マシンを動作させ、それらに対しウェブブラウザやVNC (Virtual Network Computing) 経由でアクセスします。業務使用では、1台のNAS上で仮想化されたサーバーアプリケーションを複数実行でき、追加の物理サーバーは不要です。
ov-6f-img-2.png

Container Station

組み込みのDocker Hub Registryからアプリをダウンロードし、コンテナをインポート/エクスポートし、大量のマイクロサービスを作成することで、LXCおよびDocker軽量仮想化技術を体験してください。
 

10GbE 伝送のアップグレードや GPGPU コンピューティングを可能にする PCIe 拡張

TS-h886 は 2 つの PCIe Gen.3 x8 スロット (各スロットは最大 64 Gb/s の帯域幅を供給) を装備しており、拡張カードのインストールにより、追加機能やより広い用途が可能になります。

exp_card_nic.png

5GbE/ 10GbE/25GbE/40GbEのネットワークカード

仮想化、大量のデータ転送、高速のバックアップ・復元など、帯域幅を必要とするタスクのための超高速スループットを可能にします。

→ 追加情報 : ネットワーク拡張カード

 

exp_card_qm2.png

QM2 M.2 SSD / 10GbEカード

最適なパフォーマンスと帯域幅を得るにはM.2 SSDキャッシュまたは10GbE (10GBASE-T)接続をNASに追加します。

→ 追加情報 : QM2拡張カード

 

qxp_img01_2.png

QXP 拡張カード

高性能ストレージ拡張には、マルチレーンSATA 6Gb/s転送を追加して、TS-h886をTL STA JBOD エンクロージャーに接続します。

追加情報 : 拡張エンクロージャー

 

SAS_img04_2.png

グラフィックスカード

追加の電源を必要としない入門レベルのグラフィックスカードをサポートしています。グラフィックスカードをTS-h886にインストールすると、HDMI出力、ストリームラインビデオ編集及び、4Kトランスコーディングが追加され、仮想マシンへのGPUパススルーが可能になりました。

 

ビジネスデータをクラウドに移動して、クラウドベースのデータへの低レイテンシーアクセスを享受する

TS-h886 は NAS を主流のクラウドサービスに完全に統合します。クラウドストレージゲートウェイを展開し、M.2 SSD スロット (M.2 SSD を別途購入) を使用して TS-h886 でのローカルキャッシングを可能にすると、組織は低レイテンシーアクセスによるストレージ、バックアップ、および回復のためにシームレスにクラウドを使用できるようになります。これは費用対効果の高い、柔軟でセキュアなハイブリッドクラウドアプリケーションの実現に役立ちます。

cachemount.png

HybridMount ファイルベースのクラウドゲートウェイ

クラウドストレージに接続することで、ストレージ容量を柔軟に拡張します。QuTS hero アプリを活用して、クラウドファイルやマルチメディアファイルを管理し、編集することができます。HybridMountは、ファイルサーバーのオンライン共同作業やファイルレベルのデータ分析に最適です。
vjbod-cloud.png

VJBOD Cloud ブロックベースのクラウドゲートウェイ

VJBOD Cloud はオプジェクトクラウドストレージへの効率化された NAS バックアップをサポートしています。ブロックベースのデータ転送は、ランダムデータや大きなファイルをクラウドにブロック単位でアップロードし、ブロックベースのボリュームや LUN 変更(追加、変更、削除など)のみを送信します。これはデータベースや VM ボリューム、動画など大きなファイルの転送が求められるエンタープライズレベルのアプリケーションに最適です。
注: この機能は間もなく QuTS hero で利用できるようになります。
 
 

オペレーティングシステムを切り替えて現在のストレージをアップグレード

TS-h886 は QTS - QNAP の標準 NAS オペレーティングシステムの使用に切り替えることもできます。これにより、ドライブを現在の QTS ベースの NAS からよりパワフルな TS-h886 に移行して、ストレージインフラストラクチャをアップグレードすることができます。

注意: QTS と QuTS hero は異なるファイルシステムを使用しています。QuTS hero から QTS に切り替える前に、TS-h886 からすべてのドライブを取り外す必要があります。

 

その他の生産性アプリケーション

QCenter.png

Q’center

複数拠点にある複数のQNAP NASの集中管理、システムログの監視、NASの更新と保守の管理ができます。

Boxafe

ファイル、電子メール、カレンダー、連絡先情報を Google G Suite や Microsoft 365 から TS-h886 にバックアップ/同期して、企業のクラウドデータを守ります。

セキュリティ カウンセラー

弱点をチェックし、NAS セキュリティの強化提案を受け取るためのセキュリティポータル。これにはアンチウイルスとアンチマルウェアのスキャニングソフトウェアも統合されています。
qsirch-icon.png

Qsirch

QNAP のパワフルで Google のような検索ツールで、特定の画像や音楽、動画、文書、電子メールをキーワード、色、その他の検索条件で見つけ出します。