TVS-472XT

製品概要製品仕様価格表お見積もりお問い合わせ
 

卓越した性能と抜群のコネクティビティを提供する10GbE、Thunderbolt 3、M.2 PCIe NVMe SSDスロット搭載NAS

単体モデル : オープン価格、HDD搭載モデル : \288,000 から (ミドルクラス 1TB x 4)

TVS-472XT フロント TVS-472XT リア

intel-core-pt-gold.png thunderbolt.pnghd.png hdmi.pngdlna.png
 


第8世代Intel® Pentium® Goldプロセッサーを搭載したTVS-472XTは、10GBASE-TとThunderbolt™ 3の広帯域コネクティビティを備えており、高いデータ負荷に対応して、4Kビデオのスムーズなリアルタイム転送、表示、編集を可能にします。M.2 SSDとグラフィックカードを搭載可能なので、性能を大幅に向上して、コラボレーションと高速ファイル共有を行うための柔軟な作業環境を構築できます。TVS-472XTは、高品質なハードウェアによって、最適なパフォーマンス、包括的なマルチメディア機能、拡張可能ストレージ容量、その他、独創性やビジネス成果をうながす多くの機能を提供します。

feat-20.png
SMBプロトコル対応の高速Thunderbolt™3により、Mac®ユーザーとWindows®ユーザーが共同でメディア編集を行えるようになります。
feat-45.png
5スピードの10GBASE-T RJ45 ポートが、仮想化アプリケーションや高解像度ビデオ編集/共有を高速化します。
feat-1.png
PCIe拡張性により、エントリレベルのグラフィックカードを追加してNASビデオ処理とGPUコンピューティング処理を加速できます。
feat-7.png
M.2 PCIe(Gen 3 x2、2 GB/秒)NVMe SSD(別売)を追加して、キャッシングまたはストレージプールを構築することで、ファイルへのアクセス効率を向上できます。
feat-25.png
4Kメディア再生およびリアルタイムトランスコーディングにより、HDMI 2.0(4K @60Hz)経由で、HDTVにビデオを表示できます。
feat-35.png
スナップショットは、システムのステータスおよびデータを完全に記録してデータの素早い復元を実現し、ランサムウェア攻撃の脅威を緩和します
 

高速で柔軟なThunderbolt™ 3と10GBASE-T コネクティビティ

TVS-472XTは、4 GBデュアルチャンネルDDR4メモリ(32 GBまでアップグレード可能)とともに強力な第8世代のIntel®Pentium® Gold G5100T デュアルコア 3.1 GHzプロセッサーを採用し、優れた性能を提供します。2つのギガビット ポートとひとつの5スピード10GBASE-Tポート(10G/5G/2.5G/1G/100M)を提供し、SATA 6Gb/sドライブをサポートしています。また、データのセキュリティを維持しつつ高いパフォーマンスを提供するAES-NI暗号化を備えています。Thunderbolt™ 3ポートからUSB Type-Cデバイスに接続することで、大容量メディアファイルを複数のデバイス間で転送することができます。これにより、より効率的なワークフローが生まれます。

注意:Mac OS 10.11.5(およびそれ以降)では、デフォルトでSMB署名が有効化されています。これは、NASに対する接続速度に影響を与える可能性があります。接続速度を改善するには、ユーザーはSMB署名を無効化するか、Qfinder Proを使用してNASを接続することができます。

 

NASの機能をグラフィックカードやその他のPCIeデバイスで拡張

TVS-472XTは、アプリケーションのポテンシャルを拡張するために、さまざまな拡張カードを使用できる2つのPCIe Gen 3スロット(最初のスロットは、Thunderbolt™ 3カードが事前に取り付けられています)。

icon-gpu.png

グラフィックカード

NASビデオ処理を加速し、画像処理タスクを支援します。仮想マシンのGPUはパススルーも可能です。
icon-m2.png

QM2 M.2 SSD/10GbE PCIe カード

NAS に M.2 SSD キャッシュや10GbE (10GBASE-T) 接続を追加することで最高のパフォーマンスが得られます。
icon-10GbE.png

10GbE/40GbE アダプター

増大し続けるデータや仮想化に対応するための高速バックアップと復元など、広い帯域を必要とするタスクにおいて超高速スループットを実現します。
icon-wifi.png

無線ネットワークカード

QNAP QWA-AC2600ワイヤレスアダプターをWirelessAP Stationとともに使用することで、TVS-472XTが便利なワイヤレスベースステーションになります。これにより、NASのネットワークリソースを複数のデバイスと共有できます。
 

M.2 SSDキャッシングでパフォーマンス向上

2.5インチSSDに加え、内蔵の2つのM.2 SSDスロットを使用して、フォームファクタ2280のPCIe(Gen 3 x2、2 GB/秒)NVMe SSDを追加できます。

SSDキャッシュでランダムアクセス速度を改善

SSDキャッシュは、IOPSパフォーマンスを向上し、ストレージボリュームの遅延を低減します。これらは、IOPSを要求するアプリケーション(データベースや仮想化など)に最適です。また、全体的なワークフローを大幅に改善できます。

QtierテクノロジーでSSDの価値を最大化

Qtier™ Technologyは自動階層化によってTVS-472XTの性能を向上します。M.2 SSD、2.5インチSSD、そして大容量HDD間においてデータのアクセス頻度に応じて自動的にデータを移動することでストレージ効率を継続的に最適化します。Qtier™ 2.0は、「IO認識」を採用しおり、キャッシュ的な予約領域でリアルタイムにI/Oの急激な増加に対処することで、SSD階層化ストレージをさらに強化し、SSDのメリットを最大化します。

Qtire-12G-SAS.png

エンタープライズ級のSSDに匹敵するパフォーマンスと耐久性を得るために

ssd_op_blk.png

SSDの価格は継続的に下がっています。今こそNASにSSDを取り入れ、パフォーマンスの向上、ファイルバックアップ速度の加速、マルチメディアの滑らかな再生、仮想化アプリケーションの最適化を行うべきです。QTS 4.3.5以降では、ソフトウェア定義型のSSD RAIDエキストラオーバープロビジョニング(OP)を活用できます。追加のOP容量(1%~60%)を割り当てることで、ランダム書き込みを最適化し、SSD寿命を延ばします。TVS-472XTに安価なコンシューマー向けのSSDを搭載し、SSD OPを調整することで、エンタープライズ級のSSDに匹敵するパフォーマンスおよび耐久性を引き出せる可能性があります。

 

仮想ネットワークと物理ネットワークの柔軟な管理

ネットワークと仮想スイッチ アプリは、物理ネットワークインターフェイス(ネットワークアダプタとThunderbolt™ポート)と仮想アダプター(仮想マシンとコンテナー)および両者間の通信を管理でき、物理ネットワークと仮想ネットワークの接続状況をわかりやすく図示できます。この柔軟な管理機能により、物理ネットワークと仮想ネットワーク接続を簡単に管理できます。このため、いつでもTVS-472XT、仮想マシン、コンテナーに必要に応じて十分なネットワークリソースを割り当てることができます。

performance_43.png

MacとWindowsのコラボレーションステーション

TVS-472XTは、Thunderbolt™を搭載したMac®とWindows®ユーザーに完璧にマッチします。特に、4Kメディアストレージ、即時共有を必要とし、帯域幅を要求するワークフローにかかわるフォトグラフファー、フィルムメーカー、グラフィックデザイナーに最適です。最大2台のThunderbolt™デバイスをTVS-472XTに接続することで、システムパフォーマンスに影響を与えることなく、リアルタイムの写真やオーディオ編集を同時に処理することができます。Final Cut Pro®X 10.3(またはそれ以降)はSMBによるファイル共有をサポートしているため、Thunderbolt™ 3、10GbE、またはGbE接続を利用するWindows®ユーザーおよびその他のデバイスは、より効率的に編集ワークフローに参加できます。

注意:Thunderboltケーブルは別売りです。Thunderbolt™ 3 (USB-C) to Thunderbolt™ 2コンバーターは、一部のWindows PCモデルと互換性がありません。

performance_43.png

10GbE搭載iMac Proに最適なストレージソリューション

iMac Pro®は、10Gbイーサネットポートを搭載した初のMac®コンピューターです。これは10GbE接続のメインストリーム需要が高まる重要なきっかけとなりました。TVS-472XTは10GbEとThunderbolt™ 3ポートを搭載しており、iMac Pro®ユーザーにとって最上のストレージソリューションになります。アプリケーションやデバイスのニーズに応じて、Thunderbolt™ 3と10GbEを柔軟に選択できます。

MacとWindowsユーザーの両方にシームレスな10GbE環境を提供

QNAPは、ネットワーク環境の10GbEへのアップグレードを支援するさまざまなお求めやすい価格のソリューション提供しています。チームメンバーがMac®またはWindows®コンピューターのどちらを使用していても、複数のワークステーションを使用して大容量のNAS上のファイルに対して同時にアクセスしても極めて高い転送速度が得られます。(ビデオ編集やマルチメディアに理想的です)

QNA-T310G1T-S.png

QNA-T310G1T / QNA-T310G1S

Thunderbolt™ 3 to 10GbEアダプターは、Thunderbolt 3 Type-Cポートを使った超高速10GbEネットワーク接続により、Mac®やWindows®コンピューターを強化できます。
注意:QNA-T310G1T / QNA-T310G1Sは近日発売予定です。
qxg-10g1t.png

QXG-10G1T

10GbE PCIeネットワークアダプターを、Windows®/Linux®コンピューターにインストールして10GbE接続を追加できます。
QSW-1208-8C.png

QSW-1208-8C

12ポートの10GbE 10GbE/NBASE-T™アンマネージドスイッチは、既存のケーブルを使用して、より速い速度を実現することも可能です。
 

4K HDMI出力による究極の映像体験

TVS-472XTは、4K(3840 x 2160)60Hz出力をサポートしているHDMI 2.0ポートを採用しています。これにより、大量のメディアの保管、転送、表示だけでなく、ビデオ制作/編集、工業デザイン、プロの写真など、画像そのままの解像度や色のリアリズムを必要とするアプリケーションで大きなメリットを提供します。TVS-472XTをHDTVにHDMI出力を通して接続することで、NASに保存したマルチメディアコンテンツを、より大きな画面で直接表示することができます。またQNAP Linux Stationを使ってUbuntu®ソフトウェアセンターから多目的なマルチメディアアプリをダウンロードおよびインストールできます。さらにQNAPのHD Stationを使用することで、HD PlayerまたはPlex®Home Theaterなどサードパーティのプレイヤーを使用してマルチメディアを直接楽しむこともできます。

優れたクロスデバイス メディア体験のためのリアルタイムトランスコーディング

TVS-472XTは、高度なIntel®UHD Graphics 630を採用しており、トリプルチャネルの4K H.264ハードウェアデコーディングとリアルタイムトランスコーディングに対応しています。そのため、複数のデバイス上でスムーズに再生できる汎用ファイル形式にビデオを変換することができます*。

*TVS-472XTのハードウェアはH.264のハードウェアデコーディング、エンコーディング、トランスコーディング機能を提供します。ただし、再生品質は再生用ソフトウェアやファイル形式、システム利用率、利用できる帯域などに依存します。

4k_transcoding.jpg

完全なバックアップ計画

TVS-472XTは、信頼性と柔軟性を備えたバックアップ & 障害復旧ソリューションを提供し、コスト効率と高い生産性を備えた日々のバックアップ管理を支援します。

icon01.png

WindowsとMacのバックアップ

ライセンスフリーのQNAP NetBak ReplicatorユーティリティでWindows®ファイルのバックアップおよび復元を行うことができます。また、Mac®用のTime Machine®もサポートします。簡単、高速、そして便利です。
icon02.png

Hybrid Backup Sync

包括的なデータストレージ管理と災害復旧計画のために、ローカル、リモートおよびクラウドストレージへのバックアップ、復元および同期機能 (RTRR、rsync、FTP、CIFS / SMBを使用) を統合します。
icon03.png

ボリューム/LUNのスナップショット

NASデータ保護にはスナップショットが不可欠です。QNAPのブロックレベルのスナップショットにより、増え続けるランサムウェアの脅威からデータを保護することができます。TVS-472XTは、ボリュームまたはLUNごとに最大256、NASあたり最大1,024のスナップショットをサポートします。
icon04.png

VMバックアップ

TVS-472XTは仮想マシンのバックアップに最適です。ハイパフォーマンス、大容量ストレージ、統合された仮想化ソリューション、システムの状態をいつでも記録できるスナップショットをサポートします。

 

シームレスなファイル共有と同期による最適化されたコラボレーション

TVS-472XTはデータやファイルを一元的に保存し、Windows®、Mac®、Linux®/UNIX® ネットワークのファイル共有用の SMB/CIFS、AFP、NFSプロトコルをサポートします。NASにアップロードされたファイルは、Qsync (QNAP NASをファイル同期のための安全な大容量データセンターに変えるユーティリティ) と組み合わせて、PCやモバイルデバイスなど、すべてのデバイスからアクセスできるようになります。グループファイル共有のために共有フォルダーやチームフォルダーを同期して、チームプロジェクトとコラボレーションの柔軟性を高めることができます。ファイルは、モバイルデバイスや光学ディスクドライブのファイルを含めて、File Stationで集中的に管理できます。File Stationでは、リモートNASをマウントし、NASとパブリッククラウドサービス間でファイルを転送することもできます。

qsync.png

 

仮想マシンおよびコンテナーをホストするオールインワンサーバー

Virtualization StationおよびContainer Stationは、仮想化のハイブリッドアプローチを実現します。仮想化ニーズに関係なく、完全な仮想化サポートのためにQNAPを活用できます。

Virtualization-Station.png

Virtualization Station

Virtualization Stationを利用することで、複数のWindows®、Linux®、UNIX®、およびAndroid™仮想マシンを実行できます。また、WebブラウザまたはVNC (仮想ネットワークコンピューティング) からアクセスできます。企業は、追加の物理サーバーを必要とすることなく、単一のNAS上で仮想化されたサーバーアプリケーションを実行することができます。
ContainerStation.png

Container Station

Container StationはLXCとDocker®の軽量仮想化技術を統合しています。内蔵のDocker Hub Registry®からアプリケーションをダウンロードできます。また、コンテナのインポート/エクスポートおよび権限設定をサポートします。簡単に展開でき、有益かつ効率的です。
 

その他の生産性アプリケーション

ifttt_agent.png

IFTTTエージェント

NASアプレットをカスタマイズするためのQNAP NASおよびモバイルデバイス/アプリ用の人気のあるWeb自動化サービス。
QmailAgent.png

QmailAgent

複数の電子メールアカウントを一元的に管理し、電子メールをNASにバックアップし、電子メールのセキュリティと個人情報を保護します。
BrowserStation.png

Browser Station

NASブラウザ経由でのリモートアクセスを可能にし、複雑なVPN設定なしでローカルリソースにアクセスできます。
app_cinema28.png

Cinema28

あなたのNASが、写真、音楽、ビデオを別の部屋のさまざまなデバイスにストリーミングするためのマルチメディアハブになります。
qsirch-icon.png

Qsirch

強力な全文検索エンジンが、メディアファイル、ドキュメント、および電子メールを素早く、そして正確に検索します。
DJ2-Live.png

DJ2 Live

QNAP NASからライブ配信を行うと同時に、パブリッククラウドにストリーミングします。映像は、後で再生できるようにNASに直接保存されます。
 

柔軟で経済的なストレージ拡張

容量が不足したときにストレージ容量を追加する簡単なソリューションが必要です。QNAPでは、データとビジネスの成長に対応するために、必要に応じてNASストレージを拡張するための複数の方法を提供します。

vjbod_icon_01.png

RAID容量をアップグレード

低容量のドライブを、大容量のドライブに交換することで、QNAP NASをビジネスととも成長させることができます。
vjbod_icon_02.png

拡張エンクロージャーの接続

vjbod_icon_03.png

VJBOD

VJBOD (Virtual JBOD) を使用して、他のQNAP NASの未使用ストレージを使用してストレージ容量を拡張できます。最大 8 台の QNAP NAS をTVS-472XT のローカル ディスクとしてマウントできます。
vjbod_icon_04.png

新しいNASへの移行

既存データおよび設定すべてを保持したまま、使用中のNASのハードドライブを、より大きなQNAP NASに載せ替えることができます。